さんまの蒲焼~お野菜たっぷり

さんまの蒲焼~お野菜たっぷり
さんまを焼いて甘辛いたれをからめ、茹でたお野菜と一緒にいただく、ごはんがすすむ簡単な一品。

材料 (2人分)

さんま
2尾
適宜
適宜
適宜
2かけ~
ほうれん草
1把
■つけだれ■
 しょうゆ
大さじ2
1/2カップ
1/2カップ
 砂糖
大さじ2

1

さんまを3枚におろし、中骨を除き、半身を半分に切る。塩して料理酒をふりかけ、5分以上置く。その間につけだれを合わせておく

2

ほうれん草はさっと茹で、絞ってお皿に敷く。にんにくは皮を剥いて厚めのスライスにする

3

油を熱し、弱火でにんにくをきつね色になるくらいまでじっくり焼き、いったん取り出す。

4

漬け込んださんまの水気をペーパータオルで拭いて、片栗粉をつけてよくはたき、多めの油を熱したフライパンで片面を焼く

5

しっかりした焼色がついたら裏返し、軽く焼き目がついたところでつけだれを半分入れ、フライパンを揺すってフタをする

6

片栗粉と煮汁が溶け合い、とろみが出てきたところでいったんさんまを取りだし、ほうれん草の上に盛り付ける

7

残りのつけだれをフライパンに戻し、さっと温めさんま、ほうれん草に回しかける

コツ・ポイント

さんまの裏面が、焼けすぎる前につけだれを絡めるのがポイント。焼きが甘いと衣が固まらずベタっとした仕上がりに、逆に焼きすぎるとさんまに煮汁が染み込まず、魚臭さが残ってしまいます。ひっくり返したら意外に早いです。

このレシピの生い立ち

冷凍庫で忘れ去られたさんま。今更塩焼きっていう季節じゃないし、深夜のお夜食兼ねてたので、冷めても美味しい蒲焼に。ほうれん草を添えることで栄養のバランスもGOOD
レシピID : 757186 公開日 : 09/03/12 更新日 : 09/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/03/26

写真

さんまがなかったのでサバで。こってりタレが大好評♪

conta0602

脂ののったサバでも美味しいですね!ごはんがすすみそう!

09/07/08

First tsukurepo mark
写真

タレが秋刀魚・ほうれん草ととても合っていて美味しかったです

YuuChama

ぶつ切りも味が染み過ぎず、さっぱりして美味しそうですね!