パネトーネマザーで シナモンロール

パネトーネマザーで シナモンロール
パネトーネマザーは 過発酵が無い(らしい)
ので
前日から 生地を仕込みま~す(^o^)v


材料

パン生地
210g
☆薄力粉
50g
☆パネトーネマザー
10g
☆砂糖(きび砂糖)
15g
4g
無塩バター
20g
ぬるま湯
170g
シナモンロール用
シナモンシュガー
お好み量
バター
同じく
お好みで
クルミ(ローストしておく)
無くても
巻き込み用アーモンドクリーム    レシピID:758184  (改良の余地あり)

1

写真

☆の粉類を合わせる(少し取り分けておく)
ぬるま湯を入れ、ゴムベラでざっくり混ぜる。

2

← 乾燥しないよう濡れ布巾をかけ、
30分くらい放置。

グルテン膜が形成され、こねやすくなる(らしい)

3

塩・軟らかくしたバターを加え
取っておいた粉も足しながら、こねる。

4

写真

フタの出来る大きめのタッパーに入れる。


底にクッキングシートを敷いたら・・・ 
悲惨なコトに!!

5

写真

くっ付かないようにラップをかけ、乾燥防止に 濡れ布巾も。

フタをして、野菜室へ。

6

写真

翌朝
クッキングシートがくっ付いて
えらいこっちゃ~~(((゜д ゜)))

生地が軟らかすぎたのかも↓↓

7

くっ付いてしまったクッキングシートを剥がすために
すっかり萎んで傷んでしまった 可哀想なパン生地・・・

8

めげずに!! 

半分に分割
丸め直して、ベンチタイム後、成形

9

麺棒で適当な大きさに伸ばし
半分には バター・シナモンシュガー・ローストして刻んだクルミを 巻き巻き。

10

写真

もう半分には
ココア入りの硬めに作ったアーモンドクリームと、ラム酒に漬けたレーズンを 巻き巻き。

11

注: 巻き終わりはしっかりとくっ付けること。

12

巻き終わりを下にして、包丁でカット。
シナモンの方は、台形に。
アーモンドの方は  4cmくらいにブツブツと!!

13

写真

シナモンロールは、(見よう見マネで)真ん中を箸でギュッと押さえてます。

切れ端は、寄せ集めてひとつのカップに。

14

二次発酵は 天板にのせて、オーブンの中で。

ターンテーブルに 少しお湯を張って、温度を保ちます。

15

”発酵機能”はあるけど・・・ 
使ったコトは無いです。

16

写真

ほとんど膨らんでいませんが・・・

過去の経験から
焼けば ちゃんと膨らみます。

17

水でのばした卵黄に みりんを少々加え、表面に塗る。

シナモンロールには、スライスアーモンドをトッピング。

18

200℃に余熱したオーブンで
様子を見ながら、約15分 焼く。

焦げそうになったら 温度を下げる。

19

写真

硬めに作ったはずのアーモンドクリームが・・・

またしても  流出↓↓

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

どうしても 午前中に焼き上げたい!!
なので、前日から生地をコネコネ  冷蔵庫(野菜室)で低温発酵
試行錯誤中です。
焼きたては フワフワなんだけど・・・ 時間が経つと、硬くなる↓↓
トースターで焼きなおせば、復活!!
レシピID : 758128 公開日 : 09/03/13 更新日 : 09/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」