モロヘイヤとささ身のクリーム煮の画像

Description

クレオパトラが好んで食べたと言われるモロヘイヤはエジプト原産。自ら畑で摘んで、料理する贅沢満喫したクリーム煮。

材料

ニンニク
1片
5~6本
1袋分くらい
150ccくらい
塩コショウ
適宜
バターかオリーブオイル
少々

作り方

  1. 1

    ニンニク一片をみじん切りにします。

  2. 2

    写真

    モロヘイヤに熱湯をかけます。(お好みで刻んで)

  3. 3

    鶏のささ身をそぎ切りにして、塩コショウし、片栗を軽くまぶして茹でます。

  4. 4

    バターかオリーブ油を入れて熱したフライパンにニンニクを入れ、香りが出たら、ささ身と生クリームを入れて軽く煮ます。

  5. 5

    塩コショウで味を調えます。

  6. 6

    写真

    最後にモロヘイヤを加えて混ぜたら完成。

  7. 7

    ささ身は片栗粉で湯通しでしっとり。
    クリームの濃度は水で調整します。

コツ・ポイント

@chigasaki_dokkoi_farm さんで摘んだモロヘイヤとにんにく、ささ身でクリーム煮。実は葉っぱより、柔らかい茎の部分が一番美味しいし、茹でずにサッと熱湯をかけて使うといいそう。

このレシピの生い立ち

モロヘイヤはお浸しで食べるばかりでしたが、茹でずにサッと熱湯を書ければよいと聞き、レシピの幅が広がりました。
レシピID : 7601016 公開日 : 23/08/16 更新日 : 23/08/16

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
いけこにゃん
モロヘイヤで西洋料理を!鶏ササミがモモ肉になりましたが、おいしかったです!水の代わりに白ワインで薄めました。