【さかなの日】帆立とアスパラのソテー

【さかなの日】帆立とアスパラのソテーの画像

Description

帆立とアスパラが相性抜群の帆立とアスパラのレモンバターソテーを、水産庁職員が調理しました。(農林水産省)

材料 (1人分)

帆立貝柱
100g
アスパラ
1本
1かけ
黒こしょう
少々
ソース
小さじ2
少々
バター
10g

作り方

  1. 1

    写真

    バターを溶かし、レモン汁と塩を合わせて良く混ぜ、ソースを作ってておく

  2. 2

    写真

    フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたニンニクを炒める

  3. 3

    写真

    香りが出てきたらカットしたアスパラを炒め、帆立貝柱を加えてさらに炒める

  4. 4

    写真

    帆立貝柱の色が変わったら1のソースを加え、さっと混ぜ合わせる

コツ・ポイント

レモンソースソースによりさっぱりとしていならがも濃厚な味わいをお楽しみただけます。

このレシピの生い立ち

2021年3月20日に、株式会社NKBより発行された「海の恵み 食の底力 JAPAN」における、「炉端かば 阪本篤胤様」のレシピを参照。
レシピID : 7613609 公開日 : 23/09/04 更新日 : 23/09/04

このレシピの作者

農林水産省
農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
生誕1973年独身男
むかしはアスパラもホタテも産地といえば北海道でした。ので、勝手に北海道な味と感じています。当然のようにイメージのとおり美味し。