鮪のカルパッチョ・野蒜の柚子胡椒タルタル

鮪のカルパッチョ・野蒜の柚子胡椒タルタル
タタキにした鮪のお刺身に、ノビルを入れた柚子胡椒風味のタルタルをのせました。ノビルの代用で玉ねぎやエシャレットでもOK!

材料 (2人前)

☆鮪のタタキ☆
マグロのお刺身
1サク(250g~)
ドライローズマリー( あればでよい)
少々
ドライタイム(あればでよい)
少々
塩(必須)
少々
黒コショウ(必須)
少々
小麦粉(必須)
適量
 
☆タルタル☆
ノビルの根(なければ玉葱のみじん切りを大さじ1)
7個(みじん切り)
ノビルの茎(葉の部分) なければ、万能ねぎの小口切りを大さじ1程度)
大さじ1
キュウリのピクルスのみじん切り
小さじ1/2
マヨネーズ
大さじ2
柚子胡椒
小さじ1/2
 
☆ドレッシング☆
ポン酢
50ml
 
☆仕上げ用の食材☆
ノビルの茎のみじん切り(カルパッチョの上に散らします。ノビルがなければ万能ねぎで代用。)
小さじ1くらい
あればイタリアンパセリ、ローズマリーなどのハーブ
適量
ノビルの根
1個
大根
細めの短冊切りにしたものを適量。
プチトマト(小さいダイスカットにする)
1個分
貝割れ大根
適量

1

中心が凍った状態の鮪の刺身のサクに塩コショウ、タイム、ローズマリー、ガーリックパウダーをまぶし、軽く小麦粉をはたきます。

2

写真

オリーブオイルを入れて熱したフライパンで表面が白くなる程度に鮪を焼きつけます。焼きすぎないように注意!

3

写真

ブランデーを入れてフランペします。これで表面に直火の炙り風味が出て美味しさUP!

4

写真

フランペしたらすぐにフライパンから取り出して、1cmの厚さに切り、お皿に並べます。

5

写真

オリーブ油とポン酢で作ったドレッシングをまわしかけノビルの茎のみじん切りを散します。ノビルがない場合は万能葱で代用OK。

6

写真

中心に立てるように好みのハーブや貝割れ大根を飾ります。

7

写真

ノビルの根、茎部分のみじん切り、ピクルスのみじん切りをマヨネーズと柚子胡椒で和えたタルタルをのせ、大根とトマトを飾ります

8

写真

春の香りがするカルパッチョの完成!

コツ・ポイント

ノビルがなければ玉ねぎで。茎の部分は万能葱で代用できます。エシャレットや島らっきょうで作っても美味! 鮪のサクに炙り風味をしっかりとマスクして!フランベが苦手な人はトングなどでサクを持ち上げて直接直火で炙るのも1つの方法です☆

このレシピの生い立ち

ノビルをたくさん採ってきたので作ってみました。ノビルじゃなくても、玉ねぎのみじん切りでもOK.エシャレットや島ラッキョウで作っても美味! 飾りのハーブが無ければ、貝割れ大根やブロッコリースプラウトなどで代用OK.
レシピID : 763077 公開日 : 09/03/18 更新日 : 14/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」