お酒のお供に…あったかもつ煮込み

 ダーリンママ直伝のもつ煮込みです。
寒い冬、お酒のお供にいかがですか?

 もつは臭みがあるので敬遠されがちですが、しっかりゆでこぼすことにより、臭みも無くスタミナ抜群のメニューです。

材料 (4人分)

牛もつ
200g
豚もつ
200g
大根
1/4本
人参
1本
うずらの卵
10個
絹ごし豆腐
1/2丁
長ネギ
1/2本
1片
1片
味噌
おたま2杯分
1/2C
醤油
1/4C

1

 牛・豚もつを約1時間程茹でます。沸騰したら、丁寧にアクを取りながら茹でます。茹で上がったもつはざるにあけ茹で汁は捨てます。この作業を2回繰り返します。

2

 【1】をやっている間に、にんにく・生姜をみじん切りにします。

3

 大きめな鍋に、にんにく・生姜、もつを入れ、もつが隠れるくらいたっぷりの水と酒を入れて茹でます。沸騰したら、丁寧にアクを取ります。半量の味噌・醤油を入れ2~3時間ほど弱火でじっくり煮込みます。2~3時間経ったら火を止め1晩寝かせます。

4

 次に日にまた、もつの鍋を火にかけます。その間に大根・人参をいちょう切りにし、うずらの卵を茹でます。

5

 もつの鍋が沸騰したら火を弱め大根・人参・うずらの卵を入れ、残り半量の味噌、醤油でじっくり煮込みます。大根や人参に味が染みてきたら、豆腐を入れ豆腐が温かくなったら出来上がりです。

6

 出来上がったら器に盛り付け、輪切りにした長ネギ、お好みによって七味唐辛子をかけてお召し上がりください。

コツ・ポイント

 もつは茹でた後1日置くと、味がしみ込みやすいのでおいしくなります。

このレシピの生い立ち

レシピID : 76371 公開日 : 03/01/21 更新日 : 03/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
hanayu 2004年01月28日 09:05
モツを1時間茹でるとありますが
灰汁を取って湯でこぼしそれを2回とありますが、灰汁を取って1時間煮て湯でこぼし
さらに1時間煮るんでしょうか?

それとも煮るのは1時間でその間に2回湯でこぼせば良いんでしょうか?

教えてください、お願いします。