圧力鍋と稲わら、発泡箱で作る自家製納豆

圧力鍋と稲わら、発泡箱で作る自家製納豆

Description

「わら」で納豆を作ります。 おいしいというよりも
市販とあまり変わりません。

材料 (1本(藁つと))

大豆
30g
藁(わら)
一握り

作り方

1

写真

藁を入手。(有)宮原商店さんで入手
http://www.avis.ne.jp/~kan/index.htm

2

写真

藁つと(納豆を入れるわら」を作ります。 一握り取ります。

3

写真

約30cmぐらいのところを縛ります。

4

写真

縛ったところを中心に半分に折り、両端を縛り、あまった藁を切ります。

5

写真

切れ端を数本縛りこのようにします。
これは納豆の中に入れ、中心も納豆菌がいきわたるようにする「仲人さん」と言います

6

藁には雑菌がいるので5分ほど煮ます。
納豆菌は死にませんので大丈夫です。
煮沸後風通しの良いところで乾燥させます

7

写真

大豆です。1本あたり30g程度。作りたい本数分を水に1日浸け、戻します。

8

写真

圧力鍋で20~30分煮て、自然冷却。

温かいうちに藁つとに詰め、中心に「仲人さん」を入れます。

9

写真

ス-パーでもらってきた発泡の箱に、ペットボトルに約60℃のお湯をいれ、納豆菌を繁殖させます。コタツでもいいです。

10

写真

発泡で作る場合納豆菌が一番繁殖する40℃を維持するため1日に1回程度お湯を変え約3日で出来上がり

11

写真

はい ちゃんと糸を引いて 一丁前の納豆です。
美味しいか?と聞かれると、市販のものとさほど変わりません。

12

写真

粉末の納豆菌でタッパでもいいですね。高橋祐蔵研究所で通販もしてます。800円だったかな?これで30kgぐらい作れます

13

納豆素本舗。
http://www.nattomoto.net/

14

写真

発泡だとめんどくさいんで、ベルチェ式の温冷蔵庫導入!温度管理が楽なんで、成功率が高まりました。

15

写真

藁じゃなくても発泡のパックにアルミホイルでも同じようにできます。

16

写真

アルミホイルには小さい穴をあけてくださいね。

コツ・ポイント

作る手間を考えますと市販の納豆を買ったほうが絶対いいです。 子供と一緒にやると楽しいと思います。自由研究にいかがですか?

大豆は水に漬けると2~3倍に膨れますので、仕上り50g程度での分量です。

このレシピの生い立ち

味噌作り用の大豆があまったためです。
手間はかかるけど楽しかったです。

え? 今でも作ってるかって???

えぇ もちろん市販品 買ってます(苦笑)
レシピID : 764611 公開日 : 09/03/20 更新日 : 12/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/12/21

First tsukurepo mark
写真

納豆菌繁殖中です!ありがとうございます☆

mugi66

いい感じの色ですね。雑菌注意です。失敗することも