七草粥

七草粥
簡単にできて、さっぱりおいしい七草粥。風邪をひいたときにも、消化が良くて野菜も取れていいと思います。1月7日はやっぱりコレを食べないと!

材料 (2人分)

1合
春の七草
それぞれ適量
4カップ(800cc)
少々

1

春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)は、さっと塩ゆでしておきます。

2

米と水4カップを、土鍋に入れ、火をつけます。(中火)このまま約20~30分煮て、おかゆを作ります。煮ている途中は、お米をおたま等でかき混ぜないように。(焦げ付きのもとになります)

3

途中、鍋の中に白い泡状のもの(あく??)が浮かんできたら、おたまですくって捨てます。そしてそのまま、上ずみがなくなる程度まで煮込みます。

4

ゆでた七草はみじん切りにし、塩と一緒に鍋の中に入れ、よくまぜてできあがり。

コツ・ポイント

春の七草は、スーパーで売っていた「七草セット」なるものを使いました。それぞれの草が適量入っていて、とても便利でした。またおかゆを作るときには、ただの鍋よりも土鍋を使った方が、おいしくできます!

このレシピの生い立ち

ちょうど1月7日の朝、「は○まるマーケット」で七草粥を取り上げていたので、作ろう!と思い立ちました。そういえば実家では毎年食べていたのに、一人暮らしをはじめてからはすっかりその存在を忘れてたから・・・
レシピID : 76465 公開日 : 03/01/22 更新日 : 03/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」