ノンシュガーでナチュラル☆干しりんご

ノンシュガーでナチュラル☆干しりんご
りんごはそのままで甘くて美味しい。それを干したらもっとギューッと甘くなります。お砂糖を使わないこの作り方がお気に入り。

材料

りんご
お好きなだけ
塩水
ボウル一杯分

1

りんごの皮をむき、
1/4に切り、さらに、1/4か1/3に切る。

2

ボウルの塩水にくぐらせ、軽く水気を切り、ピッタリフタの閉まる鍋に並べる(何段かになっても大丈夫)。

3

写真

鍋を中火にかけ、リンゴから出てきた水分でグツグツコトコトゆっくり煮ます。りんごが半透明になり水気がなくなるまで煮ます。

4

煮えて冷めたりんごを、ザルなどで天日に干すか、オーブンの一番低い温度でゆっくりお好みまで焼きます。

5

リンゴの甘みがたりなければ、お好みで塩を少々ふっていただいても。お砂糖を使うよりこちらのほうが好きです。

コツ・ポイント

お鍋に並べるときは、クタクタに煮えたリンゴを取り出しやすいように、キレイに並べると良いです。

このレシピの生い立ち

お世話になっているおばちゃんから教わりました。
レシピID : 766535 公開日 : 09/03/23 更新日 : 09/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

11/12/22

写真

天日干しで☆甘さがギュッと凝縮されて甘酸っぱくて美味しかったです

mimikokko

これ、美味しいですよね。きれいな色ですね。

11/10/29

写真

天日干して甘さUP!小さく切ってヨーグルトに混ぜました。

るばーぶぱい

ヨーグルトにもよく合いそうですね♪

11/05/13

写真

フルーツケーキに入れました。食べきれなかったりんごが復活!!

ちむちむこ

良かったです♪ありがとうございました!

11/01/10

写真

天日干しで♪美味しさが凝縮してます~♡自然な甘さがいいですね♫

カナティーヌ

天日で干せたら自然な干し上がりで、一番いいですよね♪

ちゃんゆー♪ 2015年11月05日 12:54
鍋の蓋は、いつからいつまでやっていますか?