お米のおいしい洗い方

コツは優しくお米を傷つけないように洗うこと☆

材料

お米
必要な分だけ

1

お米を計量し、大き目のボウルに入れます(炊飯器の内釜でも可)。

2

洗うための水を注ぎますが、お米に直接勢いよく水を当てないようにボウルの側面から水を注ぐ感じで。

3

軽く優しく混ぜる感じでお米を洗います。最初はすぐ水が濁るので、すぐ捨てます。

4

同じように2,3度洗います。基本的に玄米でも食べれるので、水が透明になるまで洗う必要もがしがし洗う必要もありません!

5

あとは水を切り、炊飯器の内釜に移して、お水を分量入れます。
お米を炊くのは30分以上経ってからがベストです。

6

※ウチはそのまま炊くことが多いですが、ハチミツやお酒、玉ネギ、氷などを入れるとおいしく炊けます(甘みやツヤが出る)。

7

※どうしてもヌカが気になる方は何度も洗ってください。ただ、栄養分もそれだけなくなっちゃいます(_ _)

コツ・ポイント

ウチは蛇口取り付け式の浄水器なので、洗う時から浄水を使ってます。
私は固めのご飯が好きなため炊く水の分量は3合で炊飯器の目盛りの2.5合くらいですが友人からも好評です。おにぎり作る時は少し多目にしないとパラパラで握れませんが(^_^;ゞ

このレシピの生い立ち

ほぼ自己流で母と対極の洗い方に何度も対立しましたが、TVでやっていたおいしい洗い方がほとんど私に近かったです♪
レシピID : 766774 公開日 : 09/03/23 更新日 : 09/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」