さくらの香りのミルクアイス

さくらの香りのミルクアイス
黒いツブツブはバニラじゃないんです。一口食べたら、日本の春の香り~♪

材料 (500ml程度)

牛乳
100cc
砂糖
30g
6g(大さじ1)
ひとつまみ
桜の葉パウダー
小さじ1/2~お好みで
※あれば桜の花の塩漬け
お好みで

1

写真

ボールに牛乳と砂糖、スキムミルク、塩、桜の葉パウダーを入れてよく混ぜて溶かし、冷凍庫に入れておく。

2

写真

生クリームはもったりするまで泡立て、冷凍庫に入れていたボールに加えて軽く混ぜる。再び冷凍庫へ。

3

写真

30分ほどして周りが凍ってきたら剥がすように混ぜ、再び冷凍庫に。 次は1時間後くらい。

4

写真

シャーベット状になってきて、かさが最初より落ちますが、気にしないで混ぜる。再び冷凍庫へ。

5

写真

また1時間ほどしたらまた混ぜますが、だんだんボッテリしてくるので、練らないで空気を含ませるよう大きく混ぜる。冷凍庫へ。

6

写真

ソフトクリームのようなねっとり感が出て、泡立て器の中に入って困るようになれば出来上がり。冷凍庫で30分以上寝かせる

7

写真

あれば水洗いして軽く絞った桜の花の塩漬けで飾る。

コツ・ポイント

●最初に生クリームを泡立てておくとカチカチにならず、混ぜる時にラクです。●冷凍庫に入れるボールはステンレス製がいいです。●生クリームは35%程度のあっさり目の物をお使いください。●桜の葉パウダーは製菓材料店で売っています。

このレシピの生い立ち

温泉旅館でデザートに出てきたアイスクリームが桜の香りでとても美味しかったので、同じようなものを作ってみました。
レシピID : 767477 公開日 : 09/03/25 更新日 : 09/03/25

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私は3匹のハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」