昔なつかしの ところてん

昔なつかしの ところてん
海で天草を拾ってくるところから作ります。
正真正銘手作り『ところてん』です。

材料 (適量)

天草
150g
10リットル
大さじ3

1

写真

まずは天草を海から拾ってきてキレイに水洗いをして乾燥させます。

2

この天草150gと水10リットル、酢大さじ3を大きな鍋に入れグツグツと40~50分くらい煮ます

3

煮汁を熱いうちに手早くさらし布等でこし、パット等に入れ冷し固めます

4

写真

そしてこの天突きという専用の道具をつかって突きます

5

三杯酢や黒蜜などお好みで。我が家はポン酢に生姜がお気に入り

コツ・ポイント

煮る時間や、天草によって多少のかたさが変わりますが、何度が作っているうちに自分好みの硬さになるのでは…
砂糖を入れると、お子様にも喜ばれる『寒天』になりますよ!

このレシピの生い立ち

子供のころから夏になると母親が作ってくれました。
その味を自分の子供にも伝えたくて…
レシピID : 767644 公開日 : 10/03/11 更新日 : 10/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」