さんまとたらの芽のパスタ

さんまとたらの芽のパスタ
さんまを洋風にアレンジ。旬な野菜でビタミンなど豊富。オリーブオイルやさんまの良質の油で、こくのある意外な美味しさ発見!

材料 (2人分)

さんま(生)[頭と内臓除去、4等分]
2尾
たらの芽、にんじん、ほうれん草、たまねぎ(彩り良いもの)
お好みで
パスタ
200g(お好みで)
トマトジュース食塩無添加
1缶
適量(多目が美味しい)
コンソメスープ
適量
塩コショウ
適量
薄力粉
適量
少々

1

さんまは小麦粉をまぶしてオリーブオイルで焼きます。焦げ目が付きはじめたら、おろしにんにく、トマトジュースを加える。

2

別の鍋で野菜をオリーブオイルで彩り良く炒めコンソメスープで少し煮詰める

3

1.を2.に合わせ、塩コショウで味を調える。

4

茹でておいたパスタをさらに盛り、3.をかけて出来上がり。最後にパセリをかけて…。

コツ・ポイント

スープパスタ風にしたいときは、コンソメスープを多めに作り、ソース状にしたいときは少なめで良く煮詰めてください。たらの芽は灰汁抜きをしておいたほうが食べやすいです。
最後はパセリじゃなくても、ねぎや海苔をかけると、風味が変わってGOOD.

このレシピの生い立ち

さんまをトマトジュースで煮たときに、「2日目はパスタが合う!」と思ってやって見ました。大成功(●^o^●)
ガーリックが最高。
レシピID : 768242 公開日 : 09/03/25 更新日 : 09/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/05/09

First tsukurepo mark
写真

タラの芽を使っているという料理を探しました。

新鮮美感

れぽありがとうございます!旬のものは美味しいですね(^_-)