さくらもち、シフォン。

さくらもち、シフォン。
ほんのりピンクの、春色シフォン。
米粉使用で、「さくらもち、シフォン。」になりました♪

材料 (17センチシフォン型1台分。)

製菓用米粉
80g
50g
サラダ油
30g
紅麹パウダー
小さじ1
4コ分
20g
さくらあん
70g
卵白
4コ分
40g
少量
さくらの花の塩漬け
30g
さくらの葉の塩漬け
5枚
さくらホイップ。
さくらあん
適宜

1

さくらの花の塩漬けは、水につけて、塩抜きをします。花の頭の部分のみ、使います。

2

さくらの葉の塩漬けは、さっと水洗いし中心の固い部分をカットし、葉のみ、みじん切りにします。

3

米粉はふるわなくて使えます。紅麹パウダーを加え軽くホイッパーで混ぜます。豆乳とサラダ油を湯せんで温めておきます

4

ボールに卵黄、グラニュー糖20g、桜あんをいれまぜます。豆乳とサラダ油を加え、ふんわりするまでしっかり混ぜます。

5

写真

粉類をいれて、粉っぽさがなくなるまで、まぜます。

6

写真

卵白にレモン汁を加えハンドミキサーの高速で泡立てます。グラニュー糖を3回に分けていれしっかりとしたメレンゲを作ります。

7

写真

卵黄のボールにメレンゲをひとすくいいれぐるぐる混ぜます。メレンゲと合わせ、混ぜます。

8

写真

少し高い位置から、型に流しいれます。 数回軽くトントンと落として大きな気泡をなくします。180度で25分。

9

写真

焼き上がったら、すぐに、逆さまにして、完全に冷まします

10

写真

ほんのりピンク色に。

11

写真

さくらあんと、生クリームを合わせた(甘さはお好みで)さくらホイップを添えて、お召し上がりください♪

コツ・ポイント

さくらの塩漬けの塩抜き加減は、お好みですが、
我が家では、少ししょっぱめにしました。
こだわりのない方には、紅麹パウダーよりも、色粉を使うほうが、きれいな色になります。

このレシピの生い立ち

「春」なシフォンが食べたくなったので。
レシピID : 768956 公開日 : 09/03/27 更新日 : 09/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

12/04/03

写真

もちもちな食感と桜の香りがたまりませんね^^凄く美味しい~♡

平井婦人

れぽありがとうございます!きれいに焼けていますね^^

11/03/24

写真

一年ぶりですね〜今年は桜餡入れて母に作りました!

あっこ姉

作って下さりありがとうございます^^とても綺麗に焼けてますね

10/04/02

First tsukurepo mark
写真

桜餡切らして白餡で桜葉倍量にしてみたよ!プレゼントに!

あっこ姉

れぽ、ありがとうございます。白餡もおいしそうですね^^