さんまのタンドリー風・スパイス焼き

カレー粉、ナツメグ、白こしょうの風味を効かせて さんまをオーブンで焼いてみました。臭みもなくて美味しい♪

材料 (4人分)

さんま
4尾
プレーンヨーグルト
1/2カップ
ケチャップ
大2
小1/2
大1
醤油
大1
小1/4
少々
白胡椒
少々
レモン
1/2個
クレソン
適量

1

さんまの表面のぬめりを取って、半分に切り、菜ばしで内臓を出して水洗いし、水気を取ります。ポリ袋につけだれの材料を入れて、さんまを入れて30分くらい置きます。時々袋の上からもんで味を馴染ませます。

2

天板にアルミホイルを敷いて金網を載せ、金網ごと250度のオーブンで熱します。網の上にさんまを載せて230度のオーブンで15分くらい焼きます。

3

器にさんまとレモン、クレソンを盛りつけます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 7690 公開日 : 00/08/24 更新日 : 00/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」