ケーキ屋さんよりも美味しいロールケーキ

ケーキ屋さんよりも美味しいロールケーキ
誰もが絶賛するほど美味しいです。分かりやすくする為に画像を多く入れましたので項目が多いですが以外に簡単なんですよ。

材料 (28cm角)

<< ロール生地用 >>
小麦粉
75g
砂糖
40g卵白用+30g卵黄用
牛乳
50g
4個と卵白1個分(卵黄はカスタードで使用)
サラダ油
40g
<< カスタード用 >>
1個
砂糖
10g
牛乳
70cc
小麦粉
10g
<< その他 >>
イチゴ、あればブルーベリーなどベリー系がお勧め
砂糖
15g

1

写真

ロール生地用の材料を量る。砂糖40gはチラシなどに35gの方は卵黄用なのでボールに直接量る。小麦粉を2~3度ふるっておく

2

写真

オーブンの鉄板にクッキングペーパーを敷く。
卵黄と卵白を分けて卵白は冷蔵庫に入れておく。オーブン180度に温めておく

3

写真

牛乳を80度ぐらいの湯銭で温めておく
レンジで温めても良い

4

写真

卵黄と砂糖35gをボールに入れ白っぽくもったりするまで泡だて器で混ぜる。一生懸命混ぜて5分くらいかかります。

5

写真

4に油を入れ艶がでるまで混ぜる。
卵黄の方はここで一休みします。

6

写真

冷やしてあった卵白をときほぐし砂糖を一つまみ入れてハンドミキサーなどであわ立てる。

7

写真

6割がた泡立てたところに砂糖の半分を入れ8割がた泡立てたところに残りの砂糖を入れしっかり泡立てる

8

写真

卵黄の方に移り、5に牛乳を加えボールの淵に付いたのもボールを斜めにしながら綺麗にし小麦粉を入れ優しくだまがないよう綺麗に

9

写真

8に卵白の1/3を入れ泡だて器で底までしっかり混ぜ、もう1/3を入れ泡だて器で切るように混ぜる

10

写真

今度は卵白の方に9の混ぜ合わせたものを入れて泡だて器で切るように混ぜ最後にヘラに持ち替え底に残った卵白を混ぜる

11

写真

鉄板に流しいれヘラで平らにし、10cmぐらいの高さから2~3度落とし空気を抜く。160度で15分焼く

12

写真

焼いている間にカスタード作りを。卵黄と砂糖を混ぜ合わ湯銭で温めた牛乳を20ccほど入れ振るっておいた小麦粉を入れ混ぜる

13

写真

残りの牛乳を全部入れ湯銭をしながらゴムベラで底が付かないように。段々クリーム状になってくるので少し柔らかめで火から下す。

14

写真

少し温度が下がるまで混ぜる手を休めない。この時にだまが出来ているようならヘラで潰すように混ぜると良い

15

写真

生クリームをしっかり泡立てる。9分立てぐらい

16

写真

生地が冷めたらクッキングペーパーを軽く外しそのままのクッキングペーパーを使って巻きます。

17

1.5cm間隔で包丁で筋を入れる(生地に厚みの1/3程度)巻き終わりの方5cmは筋は入れないで。

18

写真

カスタードを薄く全体に塗る。巻き終わり1cmは塗らないで。

19

写真

生クリームを生地が見えない程度の厚みで塗るがまき終わり5cm程度残す。巻き始めから10cm程度に残りの生クリームを置く

20

写真

クリームの上にイチゴを並べ残りのカスタードを乗せる。今回カスタードが柔らかすぎた為画像のように流れていますが味に問題なし

21

写真

巻き始めだけでイチゴを包み込むように巻き込んでいきます。

22

写真

ラップを長めに敷き、そこに転がすようにクッキングペーパーを外すとラップの中央に画像のように逆様になるので

23

写真

しっかりラップで包んで2時間以上は冷蔵庫で休ませて出来上がり。食べるときに食べる分だけ切り分ける。

24

切るとき包丁を火で炙って温めると切れ味が良くなります。また、1回切る度に包丁を布巾で綺麗にし、温めてから切るの繰り返しを

コツ・ポイント

160度で焼きますが余熱は180度に。開けたときに温度が下がりますので。
卵黄を混ぜる時に60度ぐらいの湯銭にかけながらすると良い。

このレシピの生い立ち

美味しく食べる為には一手間でも二手間でもかけちゃう
カスタードが入ることでランクがグンッとアップしちゃいます。
レシピID : 769374 公開日 : 09/03/27 更新日 : 10/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/15

First tsukurepo mark
写真

本当にふんわりしっとり、ケーキ屋さんよりおいしくできました♪

モンステラモンス

初つくれぽ(嬉) ふんわり綺麗に作っていただきありがとう♪