乾煎りしてから♪ゴボウのから揚げ

乾煎りしてから♪ゴボウのから揚げ
パリっとしたごぼうのから揚げです。
水きりのあと、フライパンで乾煎りするのがポイントです。

材料 (2人分)

ごぼう
1本
適量
こしょう
適量
大さじ2
適量

1

写真

細長く薄切りにしたごぼうは酢水に少々つけてざるにあげます。ざっと水気を切ったらフライパンで水気を飛ばします。

2

写真

ごぼうの香りがしてきたら火を止めて冷まします。
冷めたらビニール袋に入れて塩コショウ・片栗粉を良くまぶします

3

写真

少なめの油で炒め揚げのようにします。

4

写真

油が少ないのでフライパンを傾けながら・・・。

5

写真

揚がったら油を移し、ごく弱火にしてしばらく炒めます。出てきた油をキッチンペーパーなどでふき取りながら・・・

6

写真

出来上がりです。
ぱりっとしてきたかなーと味見をしながらすでにビールをぐびぐびと・・・♪

コツ・ポイント

ごぼうの水きりの後、水をしっかり切らないと油っぽい仕上がりになるし・・・で揚げる前にフライパンで乾煎りしてみたら大成功!
揚げの仕上げにまたカラっと煎るように炒めて油をしっかりペーパーに吸わせましょう。

このレシピの生い立ち

大好きな居酒屋メニューごぼうのから揚げ。 ごぼうの水きりで水気をしっかり切りたくてペーパーを沢山使ったり、フキンの黒ずみにへこんだり・・・。
それで、フライパンで乾煎りする方法を考えました。
油っぽくないので沢山食べられちゃいます。
レシピID : 769676 公開日 : 09/03/26 更新日 : 09/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」