裏ワザ☆ざくざくクッキー

裏ワザ☆ざくざくクッキー
チンして混ぜて焼くだけで簡単&美味しいざくざく歯応えのいいクッキーが出来ます(^∀^)
【砂糖、卵、牛乳】不使用。

材料

アイスクリーム
50g
バター(無塩)
20g

1

写真

アイスクリームとバターを耐熱容器に入れて、ふんわりラップをかけてレンジで1分(500w)。

2

写真

今回はチョコのアイスクリームでも作ってみました。
材料や工程は同じ。
抹茶アイスや苺アイスでもOK。

3

写真

1を軽く混ぜてから、さらにホットケーキミックスを加えて混ぜる。

4

写真

打ち粉(分量外)をした台の上で2~3mmの厚さに伸ばし、好きな形に型抜きする。

5

写真

一度クシャッと丸めて戻したアルミホイルをかぶせて、160℃に予熱したオーブンで10~15分ほど焼く。

6

写真

焼けました。

7

【2色の生地を使ってアイスボックスクッキーにする場合】

8

写真

【市松模様】

長方形の生地を各2本作り互い違いになるよう組み合わせて冷凍庫で20~30分冷やす。

9

写真

薄い2色の生地を重ねてクルクル巻くとうずまき模様に。大雑把に混ぜるとマーブルに。
それぞれ円筒上に丸めて冷蔵庫に。

10

写真

包丁で2~3mmの厚さに切り、アルミホイルをかぶせて、160℃に予熱したオーブンで10~15分ほど焼く。

11

写真

型もなくアイスボックスもやる気がおきない時は、生地を丸めて手の平で潰して焼いてください。これも可愛い。

12

写真

これからの季節、クリスマスのツリーの飾りに。

13

写真

バレンタインに配る友チョコの代わりとして。
白地に黒字の生地を無造作に置いて伸ばし、型抜いて焼くと牛柄に。

14

写真

型にもよりますが、生地2色で結構作れるので、多人数に配る時にもオススメです☆

15

※使用するオーブンにもよりますが、生地の厚さ2~3mmだとざくざく、5~6mmだとサクサクに焼けます。お好みで。

16

写真

複数の色の生地でキャラクッキーも。
写真の写りが悪くて分かりづらいですが、苺、チョコ、プレーン生地を使用しました。

17

※苺アイス生地は焼くと色が薄くなることもあるので、色をはっきり出したい場合は工程3の時点で食用色素を少量足してください。

コツ・ポイント

打ち粉は薄力粉、強力粉どちらでも構いません。つけすぎないように、はけ等で軽く払ってから焼いて下さい。
焼きたては柔らかいですが、あら熱がとれて冷めるとザクザクになります。
各ご家庭のオーブンに合わせて温度は調整してください。

このレシピの生い立ち

裏ワザ番組でやってて便利だったので、自分の作りやすいようにアレンジしました(^ω^)覚え書き用に。
写真追加、レシピをより分かりやすく変更しました。2014.4.24.
レシピID : 769694 公開日 : 09/03/26 更新日 : 14/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」