パプリカのマリネ

簡単だし、たくさん作りおきができるので常備しておくといいかもです。

材料 (2人分)

パプリカ
2個
たまねぎ
1/4個
少量
こしょう
少量
酢(リンゴ酢などがいいかも?)
適量(大さじ3程度?)
適量(大さじ1程度?)
砂糖(好みで)
好みなのでいれてもいれなくても可です

1

パプリカは、緑色の軸?の部分をとり、種も取り除いて、半分に切ります。
たまねぎは、薄切りにしておきます。

2

パプリカの皮をむく場合は、火であぶるのですが、コンロを使う時は、網を使います。私は、いつも魚焼きグリルにホイルを敷いて焼きます。
適当に焼きながら黒い焦げ目がつくまで焼いたら氷水に取り出し、皮をむきます。

パプリカは、一口大に切ります。

3

マリネ液を作ります。

私は、本当に適当なので、味見しながら調整していきます。
オリーブオイルと酢をあわせいれ、そこに塩と胡椒を足します。
なんとなくすっぱくてあまり油っぽくならなければ可だと思います。
少し甘めが好みなら、お砂糖を足してくださ

4

ボウルに先ほどのパプリカとたまねぎを入れ、マリネ液を混ぜあわせます。
タッパなど密封容器に流しこんで数時間ほど置きます。
できれば、前の日に作っておくと味がよくなります。

コツ・ポイント

パプリカは、皮をむいても、むかなくてもどちらでもOKです。
むくと、とてもやわらかくて舌触りが良いです。むかないと、歯ごたえがあってシャキシャキ感を楽しめます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 76972 公開日 : 03/01/26 更新日 : 03/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」