誰でもパリッと! ハネハネ餃子

誰でもパリッと! ハネハネ餃子
ハネがついている餃子って美味しそうですよね。あれ、難しそうですが実は餃子はハネがあるほうが簡単に焼けます。お試しあれ。

材料 (2人前)

餃子
12個から16個
コップ1杯 (200cc)
薄力粉
小さじ一杯

1

餃子を焼くとき水を入れますよね? 要はあの水に小麦粉を混ぜるだけです。

2

餃子を焼き始める前にコップ一杯の水に小麦粉を小さじ一杯いれ、ぐるぐる混ぜてよく溶かします。

3

餃子を焼き始めたらすかざすこのコップの水を全部フライパンにあけ、あとは普通に焼くだけです。

4

なお、詳しい餃子の焼き方についてはレシピID:369965
"美味しく焼ける餃子の焼き方"
を参照してください。

5

焼き加減はハネのこげ具合で判断します。ハネがあったほうが焼き加減がわかりやすいのでこっちのほうが簡単かも。

6

餃子がちりちり言い始めたら油を少し入れて、フライパンをゆすってください。

7

餃子がフライパンからはずれたらその上に皿を裏返しに乗せ、手で押さえながらフライパンごとえいやっとひっくり返すと簡単です。

8

このとき滴る油に注意してください。フライパンのハンドルが上側になるように操作するのがポイントです。

コツ・ポイント

餃子は強火で押し切るのがコツです。油は多少多めにしたほうが良いのですが、ひっくり返すときに油が滴るとやけどをするので注意してください。

このレシピの生い立ち

小麦ではねをつけると餃子はパリッと焼けると聞き、試した結果落ち着いた方法です。
#とてもレシピとは呼べないほど簡単です。
レシピID : 770003 公開日 : 09/03/27 更新日 : 09/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

09/07/01

写真

リピです! 焦げた(笑)でも羽はすごく美味しい!!

東京の飛鳥

焦げてないですよ、美味しそう。どうもありがとう。

09/05/05

First tsukurepo mark
写真

憧れのはね!! 嬉しいです。

東京の飛鳥

きれいに焼けてますね。美味しそうです!