残り物ひじきの甘辛チャーハン

残り物ひじきの甘辛チャーハン
ひじきが残ったら、これでお昼のメニューは決まり!

材料 (4人分)

残り物のひじき
あるだけ
豚肉(今回は切り落としが残ってたので…)
80g
キャベツ(これも残り物野菜)
3枚程度
2本程度
玉子
2個
キムチの素
適量をお好みで
ごはん
茶碗4杯

1

写真

豚肉は手で裂いて食べやすい大きさに。 キャベツは千切り。ネギは小口に切ります。

2

☆ポイント
冷やご飯の場合は、予め電子レンジで温めておきます。
チャーハンは鍋ですぐにほぐれないとおいしくないです。

3

中華鍋を強火にかけ、鍋から煙が出るまで熱します。
熱し方が弱いと鍋に材料がこびりつきます。

4

ここからは手早く行きましょう!
大さじ1のサラダ油を入れたら、グリンと鍋をまわして、油をなじませます。

5

玉子を軽く溶いて、鍋に入れたら、半熟程度にかき混ぜます。そこにご飯を入れて手早くほぐします。

6

☆ポイント
いかに速くごはんをほぐすかがチャーハンのコツ。
ごはんの外側を玉子でコーティングするイメージで!

7

豚肉、ひじき、キャベツ、キムチの素を入れます。
味見をしましょう。
ひじきの甘みとキムチの辛みのバランスを考えて!

8

最後に青ネギを入れたら、豪快に鍋を振ってね!
全体の工程はは2分が目安。チャーハンは手際が命です。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

ひじきっておいしいんやけど、最後にちょっと残ってしまうんやなぁ。今回は残り物ひじきを使って、お昼ご飯に少し趣向を変えた甘辛チャーハンを作ってみました。
(^o^)
レシピID : 770050 公開日 : 09/03/27 更新日 : 09/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」