土鍋で作る!手作り苺ジャム♪

土鍋で作る!手作り苺ジャム♪
耐熱土鍋で苺ジャムを作りました。一晩、苺を砂糖に漬け込むことにより、さらに甘くて美味しいジャムが出来上がり。

材料 (約2瓶くらい)

500g
砂糖
250g
<用意するもの>
深い鍋、保存瓶、木製以外のヘラやお玉。スパチュラでもいいよ。

1

写真

苺のヘタをとって、分量の砂糖をまんべんなく振り掛けて、全体に砂糖が付くように、軽く混ぜ込んで一晩おく。

2

一晩おいた苺を汁ごと深さのある鍋に移し、中強火にかける。

3

写真

縁からフツフツと細かい泡が出始めてすぐにグツグツなってきます。ここで火加減を調節する。

4

スパチュラ(おたま等)を使って全体をゆっくり混ぜます。
アクを丁寧に取り除いてください。

5

写真

そのまま火を弱めながら煮込んでいくと、だんだん大きな泡に変化してテリが出てきます。火加減は常に調整してください。

6

写真

とろみが付いてきたら、一旦火からおろして 固さチェックします。(小さい器に移して冷ますと、固まってチェックできます)

7

とろみが弱い場合は、再度鍋を火にかけてもう少し煮ます。(6の画像のトロミは弱すぎでした)

8

写真

完成したら、アチチのまま保存瓶に9文目まで入れ、ギュッと蓋をしめて逆さにしたまま冷まします。

9

写真

完成です。
ジャムの空き瓶に入れたら高級に見えました(笑)

コツ・ポイント

・鍋は底が深くて丸いのがオススメです。
・火にかけてからは、鍋の前から離れない事。
・保存瓶は、煮沸もしくは150度に予熱したオーブンに10分程度入れると水分を蒸発させて殺菌してくれます(瓶についた水分を残さないようにしましょう!)

このレシピの生い立ち

最近、八百屋さんにお値打ち苺がたくさん並んでいるところから、耐熱土鍋でジャムが作りたくなりました♪
レシピID : 770202 公開日 : 09/03/27 更新日 : 09/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」