桜シフォンケーキ

桜シフォンケーキ
桜餡、桜の花の塩漬を使った春らしいシフォンです。桜餡効果でしっとりとし、花の塩気がたまらなくおいしいと評判です。

材料 (アルミ17センチ型)

3個
グラニュー糖もしくはきび砂糖
50g
菜種油
30g
ぬるま湯
50g
桜餡
100g
薄力粉
65g
卵白
3個
自然塩
ひとつまみ
桜の花の塩漬け
適宜

1

桜の花の塩漬けを水にさらし塩抜きし、キッチンペーパーで水気を取ってシフォン型に並べる。

2

材料を計量し、卵白を一旦冷凍庫に入れる。オーブンの余熱180度にする。

3

卵黄にグラニュー糖(1/3)→菜種油→ぬるま湯→桜餡→薄力粉と順番に泡立て器で混ぜていく。

4

卵白を冷凍庫から取り出し、塩をひとつまみ入れ、ハンドミキサーの低速で卵白をほぐす。(10秒ぐらい)

5

ハンドミキサーを高速にし、グラニュー糖を大体3回ぐらいに分けてなめらかでしっかりとしたメレンゲになったら

6

写真

ハンドミキサーを低速に変え、泡締めをする。(1分弱ぐらい)画像のようにツノがちょこんとおじぎする感じです。

7

卵黄のボウルにメレンゲを泡立て器でひとすくいし、混ぜる。(まだ筋が残る程度でいい。2回行う)

8

次は、ゴムベラに持ち替え、メレンゲのボウルにすべて(卵黄生地)入れリズムよく30回ぐらいしっかり混ぜる。

9

少し高めの位置から型に流し入れ、ゴムベラで切るような感じで型の中(表面のみ)をぐるっとならす。

10

そしてゴムベラで生地を型の側面に貼り付けおいしくなれとおまじないする気持ちで型をことんと15㎝くらい上から軽く落とす。

11

オーブンを160度に下げ、30分焼成。

12

写真

焼き上がったら、30㎝くらいの上から優しく落とし、焼き縮みを防ぐ。そして、ビンにさして冷ます。

コツ・ポイント

コツに関しては、作り方のところにカキコミました。

要所要所ポイントがあります。

質問などあれば、遠慮なくどうぞ♪

ブログhttp://s.ameblo.jp/chiffonkai/

このレシピの生い立ち

大好きな桜餡を使ったシフォンケーキです。
レシピID : 770417 公開日 : 09/03/27 更新日 : 17/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

17/04/27

写真

いつもお世話になってます✨作る度に家族から好評です

*kappi*

ありがとうございます^^ 喜んでもらえて嬉しいです〜❤️

15/03/26

写真

しっとりとして、シュワッと消えてゆく口どけ。美味しかったです。

シフォン

ありがとうございます!桜色素敵ですね。デコもとても素敵

12/11/27

写真

アップし忘れていました...。お花見の頃。また、来年も作ります♪

naononcyan

きれいに焼けてますね^^季節感あってお花見にぴったりですね

12/02/24

写真

塩漬無&ぼろぼろでごめんなさい;卵使い切り嬉し!ふわふわ桜味美味

閑人舎

いえいえふわふわ感がとても伝わってきます!つくれぽありがとう