計量嫌いな人の簡単パウンド

計量嫌いな人の簡単パウンド
普通の大きさの型の場合

材料 (普通の大きさの型で作る場合)

薄力粉
カップ1ぐらい(本文参照)
砂糖
大匙4ぐらいから始めてね(本文参照)
全卵
蜜柑類
1から2個

1

全卵をボウルに入れてしっかり泡立てる。機械でやったら楽チン。空気を入れ込むみたいにふわっとなるとベスト

2

1に砂糖と油をまぜて更にしっかり攪拌。油の種類はあるものでOK。コクがでるのはやっぱりバター。でも私はお得なキャノーラ。

3

2にふるったBPと薄力粉をいれ、しゃもじでそろそろと混ぜ最終的に液体だけどドロッとした感じになるように(グラタンぐらい)

4

グラタンにならない場合、油、牛乳、蜂蜜なんかを恐る恐る足してみる。砂糖もペロッと舐めて甘すぎるぐらいまで足してみる。

5

キッチンペーパーを敷いた型に流しいれ上に柑橘類の輪切りをのせる。写真は伊予柑。ここで卵黄を塗ると出来上がりはピカピカ

6

オーブン180度で40~50分焼いて竹串刺して液体が付いてこなければ出来上がり。余熱したほうが良い。

7

型から出して乾燥させる。甘さが足りなければ蜂蜜や砂糖水を上から塗る。

コツ・ポイント

コツは最初に卵をしっかり泡立てる事と、小麦粉を入れる際にちょい固めグラタンぐらいにどろっとさせることと(油と粉を足したりして調節してください)、砂糖の味は生地を舐めて、焼き上がりの甘さを想像する事(膨らむと甘さは半減するのを忘れずに)。

このレシピの生い立ち

計量が面倒な私はなるべく目分量で料理します。お菓子の消費量が半端でない我が家なので、毎日ががーーっとアバウトにたくさんのお菓子を作ってます。これは家に伊予柑しかケーキのメインに出来そうなものがなかったので選びました。
レシピID : 770740 公開日 : 09/03/28 更新日 : 09/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」