ヨーグルトビスケット

カスピ海のヨーグルトを使って作りました。生地自体は甘くないので朝食にもオススメです。中のチーズやジャムははお好みのものでかまいません。ジャムなしだとさっぱりしていますよ。ガーリックチーズも美味しかったです。

材料 (10個分)

薄力粉
250g
ヨーグルト
85g
Lサイズ1個
無塩マーガリンかバター
50g
小さじ1と2分の1
小さじ2分の1
クリームチーズ
適量
ジャム
適量

1

マーガリンは電子レンジに1分30秒ほどかけて溶かす。
卵は50gは生地用、残りは塗り卵用に分けておく。

2

薄力粉、B・P、塩をボウルに入れ泡だて器でよく混ぜ合わせておく。オーブンは190度に予熱しておく。

3

溶かしたマーガリン、卵、ヨーグルトを軽く混ぜ合わせ、2に入れてさっくり混ぜる。耳たぶの硬さくらいになればOK。
固いようなら少しヨーグルトを足してください。

4

生地をまとめるように軽くこね、10等分にする。手のひら大に広げ、小さじ1杯くらいのクリームチーズと少量のジャムをのせて包み込む。

5

塗り卵をぬって、190度のオーブンで25~30分ほど焼いて出来上がり。

コツ・ポイント

生地は練らずにさっくり混ぜることがコツでしょうか。中に入れるチーズは欲張りすぎると焼いたときにあふれ出てきますのでご注意を。

このレシピの生い立ち

トルコのお菓子のポアチャを作ろうと思ったのがきっかけです。色々レシピをみたけど、粉の量が多かったりで、結局、自分でいつも作るスコーンをアレンジして作りました。
レシピID : 77168 公開日 : 03/01/27 更新日 : 04/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」