桜色の甘酒

桜色の甘酒
天然のアミノ酸が豊富で栄養価が高いので風邪気味、夏ばて、ダイエット中に。砂糖不使用でもとても甘いです。桜色なので花見にも

材料

1カップ
200g
黒紫米・黒米等
小さじ1
800ml
塩・おろし生姜
少々

1

米、黒紫米でおかゆを炊きます。(炊飯器のお粥モードを使うと便利)

2

お粥のふたをとったまま30分60度くらいまで冷まします。指を長く入れられない程度です。

3

こうじをお粥の中に入れます。 袋をあける前に粉々にくだいておきます

4

炊飯器の保温モードにします。ふたは開けておき乾燥を防ぐためにぬれふきんをかけておきます。

5

6時間~12時間ほどして十分に甘さがでたら完成。発酵をとめるために鍋に移し沸騰させます。この状態で冷蔵庫で1週間保存可能

6

召し上がるときはお好みで2~3倍にうすめ塩・生姜で味をととのえます。

コツ・ポイント

発酵時間が長い方が甘くなりますが、12時間を超えると酸味が出てしまいます。米麹は70度以上で死んでしままうので、温度計を使って管理するのが良いです。保温中、温度が高くなりそうだったら一度スイッチを切ります。牛乳や豆乳割りも濃厚な味でおすすめ

このレシピの生い立ち

お義姉さんアイディアです。
レシピID : 771831 公開日 : 09/03/29 更新日 : 10/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」