臭くならない大根おろし

ためしてガッテン放送大根おろしについての応用で、時間が経っても、臭みがでず美味しい大根おろしができました。

材料 (1人前)

大根
1/4

1

大根を皮付きのままおろします。

2

受けに少しでも溜まったら絞って、それだけ電子レンジ対応容器に入れて50度設定でチン。

3

大根は時間が経てば経つほど、臭みがでるので、少量ずつ欲しい分になるまで繰り返します。

4

後は冷ましたら出来上がり。

コツ・ポイント

一気に全部すってからやろうとしないことです。
熱を加えることにより、臭みの成分も破壊されますが、辛味も抜けてしまうので、甘い大根おろしが好きな人向け。
温度設定ができないレンジの場合は500wで1分弱ぐらいを目安に調節して下さい。

このレシピの生い立ち

NHKのためしてガッテンで、大根は50度で臭みの酵素が破壊されると言うのをやっていたので、それをヒントに時間が経っても、臭みがでず、なおかつ甘い大根おろしができました。
レシピID : 771850 公開日 : 09/03/29 更新日 : 09/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」