塩天津飯 ☆塩あんかけ♪チャーハン

塩天津飯 ☆塩あんかけ♪チャーハン
食べたゲストは皆『店を出したら?』と言う♪父の作る我が家定番の天津飯。シンプル炒飯に豪華な塩あんは真っ白ふわふわ優しい味

材料 (2人(小さじ1=5g))

チャーハン
ご飯
茶碗2杯分
2個(卵黄=炒飯、卵白=塩あん)
刻みねぎ、胡椒、刻みにんにく
各少々
塩あん
海老(中)
6匹
白菜or青梗菜
適量(白菜:2~3枚)
枝豆
むき実:大さじ2
小さじ3(湯400ml)
大さじ3
大さじ1
水溶き片栗粉,エバミルク(牛乳、生クリームで)
各大さじ2

1

写真

【塩あんをつくる】
 卵の卵白で角が立つ硬めのメレンゲを作る。卵黄は別にとっておく。

2

写真

海老は背ワタを採り、白菜は軸と葉に分けて1口大に切る。(軸:繊維に沿って縦切り。葉:繊維を切る)

3

フライパンに沸騰した湯2cup(材料外)ごま油小さじ1をいれた中に、白菜、海老を色が変わる程度に軽く湯通し、ザルにとる。

4

3のフライパンに湯400mlとウエイパーを加えひと煮立ち

5

白菜、海老、枝豆を加えさっと混ぜる。 1のメレンゲを入れ、10秒したらかき崩す。

6

片栗粉でとろみ付けし、最後にエバミルクを加える。

 塩あんの完成♪

7

写真

【炒飯】
ご飯と卵黄を混ぜておき、フライパンに油、にんにくを炒め、ご飯、刻みねぎ、胡麻、胡椒を加えチャーハンにする。

8

炒飯を器に盛り、6の温かい塩あんをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

☆炒飯作るなら同じ材料でこんな優しい炒飯もいいんじゃない? たまに、かに缶1/2を加えて作ります。
★エバミルクを加えて淡白な中にこくを出します。★ご飯は温かいのがいいけど、冷めて固まったご飯には酒でほぐしてから使うと炒め易い。

このレシピの生い立ち

食べたゲストは皆『店を出したら?』と言う。父が作る天津飯は私の大好物!幼少から食べている我が家の天津飯は真っ白ふわふわが定番=天津飯。だと最近まで思い込み。お店では食べれない塩天津飯。。お店の酸っぱ甘い卵焼きの天津飯は嫌いだけどこれは好き!
レシピID : 772347 公開日 : 09/03/30 更新日 : 09/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」