春の味・ふきとなまり節の炊き合わせ。

春の味・ふきとなまり節の炊き合わせ。
ふきの歯ざわりを重視して煮込みは短時間で。
火を止めて味を浸みこませます。

材料 (2人分)

ふき(下ゆでして)
1本
なまり節
2切れ
だし
  水
500cc
  日本酒
50cc
大さじ2~3
  昆布系白だし
80ccくらい
  塩
少々

1

水・日本酒・みりんを火にかけて沸かす。なまり節をいれ1~2分煮込み、白だしを入れ2~3分煮る。

2

なまり節のだしが出てきたところで味見をし、足りなければ薄口醤油、塩で味を調える。

3

食べやすく切ったふきを入れたら、1~2分煮て火を止める。そのまま数時間から一晩放置して味をしみ込ませる。

4

たべる時は軽く温める程度で。

コツ・ポイント

ふきは煮込まない。
放置することで味がしみます。
ここではヤマサの昆布つゆ白だしを使用しています。
なければ昆布で取っただし汁500ccに
分量のみりんと酒を入れ、薄口醤油と塩で調味。

このレシピの生い立ち

昔から食べてマシタ。
レシピID : 773048 公開日 : 09/03/31 更新日 : 09/03/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/11/22

写真

美味しいお出汁が蕗にしっかり滲みて美味しかった♪御馳走様♪

B子chan

美しい!淡い色合い美味しそう♪ぜひまた作ってね!れぽ感謝♥

12/05/31

写真

いつもの煮付けとはまた一味違って美味しかったです。

hirokoara

お口に合ったでしょうか?優しい色合いおいしそう♪れぽ感謝♥

12/05/11

First tsukurepo mark
写真

母が良く作っていたこれが食べたかったんです!ありがとうです。

じぇいどjade

母の味が同じなんて、とっても嬉しいです!初れぽ心から感謝♥