ふきのとうと小エビのかき揚げ

ふきのとうと小エビのかき揚げ
春の芽吹きがいっぱい詰まったふきのとう。
小エビと一緒に、サクサクッと♪
お酒のアテにもGoodです♪

材料 (4人分)

ふきのとう
小さめ(2センチ程度)20個くらい
小エビ(アミエビ)
好きなだけ
天ぷら粉
適量
適量

1

ふきのとうを洗って、食べやすい大きさにちぎる。
苦味が強いので、バラバラでもOK。

2

ふきのとうと、小エビを適当に混ぜ合わせ、天ぷら粉少々をふりかける。

3

別のボウルに、天ぷら粉を水で溶く。かき揚げの場合、通常の分量より水を若干少なめにする。

4

2のふきのとうと小エビを、3のボウルに入れて、衣がまんべんなくつくようにざっくりとあわせる。

5

揚げ油を火にかけ、箸を油の中に入れて小さい泡が立つようになれば、揚げ始める。

6

ふきのとうがパリッと仕上がれば、OK。
天つゆや、塩でアツアツをどうぞ。

コツ・ポイント

かき揚げの場合、衣は重目に作って、薄めにつけるとパリパリに揚がります。
翌日は、お味噌汁の中に入れても美味しくいただけます。

このレシピの生い立ち

ふきのとうは、あまり馴染みのない食材ですが
天ぷらにすると美味しくいただけます。
ふきのとうだけだと苦味が強いですが、小エビやアミエビ等を入れてかき揚げにすると食べやすいです。
レシピID : 774345 公開日 : 09/04/02 更新日 : 09/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」