神戸名物 いかなごのクギ煮

神戸名物 いかなごのクギ煮
神戸で春の味覚といえばこれ。

材料 (いかなご1Kg分)

いかなご(新子)
1Kg
土生姜
50g
☆中ザラ糖
230g
☆酒
200cc
☆水
50cc
○3%塩水
適量

1

写真

塩水をたっぷり使い、身が傷まないように注意しながら洗う。2~3回洗ってぬめりをとった後、ザルにあげて水気を切る。

2

写真

土生姜は皮をむかず、5センチ程度の細切りにする。

3

写真

なべに水と醤油、中ザラ糖、酒、みりんを入れて火にかけ、 焦がさないように注意しながら温める。

4

写真

中ザラ糖が完全にとけたら生姜を入れ、火を強めて煮立たせる。

5

写真

煮汁の煮立ったところへ、イカナゴを手でばらしながら少しずつ入れていく。

6

写真

アクを取ってから落し蓋をし、ふたをして中火で細かい泡が立つまで煮る(箸などで絶対に混ぜない)。

7

写真

写真のような細かい泡は自然とおさまるので、それまでそのまま待つ。

8

写真

泡がおさまってきたら落し蓋を取り、箸などで返さないようにそのまま煮る。

9

写真

煮汁がほぼなくなってきたら火を止め、ザルに上げる。

10

写真

残った煮汁は捨て、バットなどに広げて団扇などですばやく冷ます。

コツ・ポイント

1.いかなごを洗うのは塩水で。水道水だと身が崩れる。2.いかなごを鍋に入れるときは少しずつ。3.全工程、絶対に箸などで混ぜたり返したりしない。

このレシピの生い立ち

地元神戸で母から娘、姑から嫁へと代々受け継がれているそうです。
レシピID : 774550 公開日 : 09/04/02 更新日 : 09/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」