ウガンダ風サモサ

ウガンダ風サモサ
具を作る、皮を作る、包む、揚げる・・手間がかかるけど絶対に美味しいサモサ。休日に子どもと一緒に作るのも楽しいよ!

材料 (32個分)

にんにく・しょうが
ひとかけずつ
牛ひき肉(豚・鶏でも)
250g
玉ねぎ
4個
ニンジン
2本
ピーマン
3個
塩・胡椒
少々
サラダオイル
大さじ1
薄力粉
250g
110~130g
小さじ1/2~1
サラダオイル
小さじ2
のり用
薄力粉
適量
適量

1

☆具を作る☆
野菜はすべてみじん切りにする。フライパンにサラダオイルとニンニク・ショウガを入れて火にかけ香りを出す。

2

その他の材料を順に加えて火を通し、カレー粉・塩こしょうで味を整える。そのまま冷ましておく。

3

☆皮を作る☆
材料をすべてボウルに入れて、なめらかになるまで捏ねる。(このまま密閉して寝かすと後でのばしやすい)

4

生地を16個に分割。麺棒で直径15cmくらいに伸ばす。
1枚の上に刷毛でオイルを塗り、もう一枚を重ね、2枚一緒に伸ばす

5

直径25cmくらいの大きさになったら、2枚一緒に中火のフライパンで両面焼く。(生地中央がぷくっと膨らんできたら返し時)

6

熱いうちに2枚をはがしてお皿に重ね、ラップか濡れ布巾をかけて乾燥を防ぐ。残りの14枚も同じように焼く。

7

皮を半分に切り半円にする。焼き色側を内側にし円錐型を作る(半円の直線部分の真ん中がとんがるように、くるりと丸めるように)

8

写真

皮が重なる部分に糊をつけ、具を詰める。上の余った部分をたたみこんで三角形になるように形を整え、のりで固定する。

9

お鍋に揚げ油を熱し、こんがりきつね色になるまで揚げる。(中は火が通っているので、色がつけばOK)

10

好みでケチャップやチリソースなどをつけてどうぞ!

コツ・ポイント

♪中身は何でもいいです。ジャガイモを足しても美味しいです。軽く煮たリンゴを包めばアップルパイに!
♪結構時間がかかるので、私は具や皮は前日に作っておいて、食べる直前に包んで揚げたりします。余った具はカレーチャーハンに変身!

このレシピの生い立ち

ウガンダ人のお友達が教えてくれたレシピ。ウガンダなのにインドのスナック?と思ったけれど、インドからの移民がたくさんいるのであちらで根付いてるメニューだそうです。ウガンダはイスラム教の人が多いので、豚肉は使わないそうです。
レシピID : 774666 公開日 : 09/04/02 更新日 : 09/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」