Patata a lo Pobre(ジャガイモのオリーブオイル炒め?)

庶民の味、パタタ・アロ・ポブレです。グラナダでは大抵のバーでおいしいものがたべられます。パンを片手にビールでどうぞ。

材料 (2人分)

ジャガイモ
中2個
ピーマン
1個
大さじ4~5杯
塩・コショウ
適量

1

ジャガイモをゆでるので大鍋にお湯を沸騰させる。
ジャガイモを1cmの輪切りに切っておく。

2

沸騰したらお湯に塩を小さじ2はいとじゃがいもと半分か1/4に切ったピーマンをいれる。
ピーマンは色が鮮やかになったらすぐにとりだす

3

ジャガイモが箸で刺さる程度になったらザルにあげる。
 *茹で過ぎないこと。

4

大き目のフライパンでオリーブオイルをあたためる。
適当にあたたまったら弱火中火にしてジャガイモを並べる。ピーマンはジャガイモの上に置く。

5

プチプチなり始めたら塩、コショウを少々加える。
塩は全部同じ時に加えずに、ジャガイモを動かすときに少しずつ加えるほうがうまく味がつく。

6

焦げないように、なるべくくずれないようにうまくまぜる。味がついたら火から下ろしてお皿に盛ってできあがり。

コツ・ポイント

1度茹でてあるので少しだけヘルシー?ホクホクっとしてるのがいいんです。塩を少し多めにするのも手ですね。

このレシピの生い立ち

グラナダの郷土料理みたいなものです。油っこいのにおいしくって・・・。懐かしいです。
レシピID : 77470 公開日 : 03/01/30 更新日 : 03/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」