目玉焼きをはさんだハムカツ

目玉焼きをはさんだハムカツ
その名のとおり、目玉焼きをはさんだハムカツです。
ご家庭にある材料でできまーす。

材料

M3個
ハム
6枚
揚げ油
○ 小麦粉
大さじ2
○ 卵
1個~2個
○ パン粉〔細目〕
適量
○ 下味〔塩コショウ〕
少々

1

まず、フライパンで固めの目玉焼きを三個作ってください。
〔目玉焼きを半分に切るので黄身が半熟だとNG〕

2

目玉焼きを半分に切り、6個にする。
ハムの間にはさみ、半月の形にする。
これを6個作り、下味に塩コショウする。

3

丸印の衣を上から順に〔小麦粉→卵→パン粉〕つけ、揚げ油でカラッとあげる。
2分くらいで衣に色がついたら出しましょう。

4

コツ・ポイント

1の手順だけしっかり火を通しましょう。
ハムが厚すぎると半月に折りずらくなるかもしれません。
ハムの種類によってはつまようじをつかわなくてもちゃんと密着すると思います。

このレシピの生い立ち

近くのスーパーでお惣菜として売っていた低価格食材で作れる揚げ物。
レシピID : 774932 公開日 : 09/04/02 更新日 : 09/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」