筍と桜エビの落とし揚げ

 筍と桜エビの落とし揚げ
今が旬の筍と桜エビの落とし揚げです。
FPでふわふわな食感になりました。

材料

茹で筍(茎の堅いところ)
100g~120g
桜エビ(釜揚げ、乾燥でも)
大匙3位
豆腐(木綿)
1/3丁(100g)
小匙1
大匙2
適宜

1

豆腐はキッチンペーパーに包んで水切りをして置く。
筍は適当な大きさに切りFPに入れて荒目にすりつぶす。

2

写真

1に水切りした豆腐も加えてまたスイッチを入れる。

3

写真

2が滑らかになったらボールに取り出し、他の材料を加えて混ぜる。

4

写真

中華鍋に油を熱し、3の種をスプーンですくい入れる。170℃位の油の温度でじっくり揚げる。油切りしたら お皿に盛る。

コツ・ポイント

FPでなければ、おろし金で摩り下ろす。
桜えびは、生でも乾燥でも
お塩かレモンを掛けて頂く。

このレシピの生い立ち

筍をたくさん茹でたので、いろいろなレシピを考えました。
今が旬の釜揚げの桜エビも使いました。
レシピID : 775143 公開日 : 09/04/02 更新日 : 09/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」