あまりかき揚げ

天ぷらをする時、海老とレンコンを少し残して置いてください。
とても美味しい一品ができます。

材料 (三人分)

ブラックタイガー(他の海老でも可)
六尾
れんこん
直径5センチの物であれば、長さ10センチほど。
天ぷらの衣
要するに余った衣。  100CCもあれば。
余った野菜
玉ねぎでも何でも。  お好みで。
塩・コショウ
少々

1

海老は尻尾と殻を取り、半分は包丁で粗く刻み、残りの半分はなるべく細かく刻む。

2

レンコンを、大根おろし器でおろす。
三分の一ほど残して、それをみじん切りにする。

3

先ほどの材料を一緒にして、残った天ぷらの衣と混ぜ、軽く塩・コショウをふる。
他にも残った野菜があれば、それも入れる。

4

普通のかき揚げの要領で、油で揚げる。
表面が少しカリッとしたら出来上がり。

コツ・ポイント

召し上がる時は、醤油や天ツユでも良いですが、ご飯の上に乗せてツユをかけて天丼にしたり、お茶や出汁をかけて、天茶漬けにしても美味しいです。
食べ方によって塩・コショウの量を調節してください。

このレシピの生い立ち

家で天ぷらを作ると、必ず最後にコロモが余ります。
それが勿体ないと思って考えたレシピです。
基本的に何を入れてもオッケーですが、海老とレンコンは必須です。
レシピID : 775225 公開日 : 09/04/03 更新日 : 09/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」