オニオン・バジル・マフィン

オニオン・バジル・マフィン
乳製品・動物性食品を使わない、ヴィーガン・マフィン。玉ねぎの甘みとバジルの香り。ブランチにもおすすめ、塩味マフィンです。

材料 (200ccの紙コップ 8個分)

●薄力粉
160g
10g
ドライバジル
8g
★キャノーラ油
80cc
★メープルシロップ
30cc
ライスミルク
250cc
葛粉(出来れば本葛)
35g
玉ねぎ
中1個
くるみ
少々
少々

1

玉ねぎ1個を薄いくし切りにし、少量の油8分量外)で炒める。焦がさないように、茶色になるまでじっくり炒め、冷ましておく。

2

●印の材料を合わせてふるう。ドライバジルと塩を加えて、ホイッパーで混ぜておく。

3

★印の材料をひとつのボウルに計る。ライスミルクに葛粉を入れてよく溶かしたものを加え、ホイッパーでしっかり混ぜる。

4

2の粉に3の材料を一気に流し入れ、ゴムべらで、練らないよう気をつけて、ざっくり混ぜる。

5

おおかた混ざったら、1のオニオンを入れ、偏らないように混ぜ込む。

6

紙コップに生地を入れる。スプーンを2本使うと良い。コップの6分目くらいの量が目安。

7

クルミを少々とバジルみじん切りを飾り、オーブンで20分〜40分焼く。途中、オーブン天板の前後を入れ替えると良い。

8

竹串を刺して、何も付いて来なければ出来上がり。カップのまま冷ます。食べるときは紙カップを破りながら食べると簡単。

コツ・ポイント

玉ねぎは焦がさずに、しっかり炒めて甘みを出します。ボウルは、ドライとウェットの2個のみ。ライスドリームを最後に計り、軽量カップの中で葛粉を溶かしてしまいます。コンディメントは、くるみとパセリの他にも色々工夫してみてください★

このレシピの生い立ち

玉ねぎの甘みとバジルの香り。お食事代わりにもなる、塩味きかせたマフィンです。簡単な朝食に、また、行楽弁当にも!
レシピID : 776282 公開日 : 09/04/04 更新日 : 09/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/04/27

First tsukurepo mark
写真

シンプルなレシピでお気に入りです♪週末はいつも作ってます

nyan7028nn

わっお洒落(◉ ◉ ) 活用ありがとうございます!