桜海老の混ぜごはん

桜海老の混ぜごはん
混ぜるだけで簡単に出来る、彩りのきれいな春の混ぜごはんです。

材料 (作りやすい分量)

桜海老(または干した小海老)
大さじ1
長ねぎ
20cm
温かいごはん
1合分
サラダ油
小さじ1~2
ひとつまみ
ブラックペッパー
4振り
(飾り用 黒ゴマ)
(ひとつまみ)

1

長ねぎは荒くみじん切りにする。

2

テフロン加工のフライパンで桜海老を乾煎りする。

3

フライパンにサラダ油を熱して、長ねぎを軽く炒めて火を止める。

4

ごはんと桜海老を加えて、軽く塩こしょうをして、切るようにしてよく混ぜる。

5

お茶碗によそったら、黒ゴマを散らします。

コツ・ポイント

桜海老は乾煎りすると、さらに香りも食感もよくなります。

このレシピの生い立ち

お弁当に入れる彩りのよいごはんを!
レシピID : 777219 公開日 : 09/04/11 更新日 : 09/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」