炊飯器シリーズ②☆パリッもちカラメルぱん

炊飯器シリーズ②☆パリッもちカラメルぱん
おやつぱんとしてお兄ちゃんの為に作りました!とても甘いぱんなので糖尿の父には作ったこと内緒(^皿^)すんごく人気でした☆

材料 (1こ)

200g
砂糖(ブラウンシュガーがおススメ)
大2
小1/2
イースト
小1
バター(オイル可)
20g
ぬるま湯
130cc(オイルの場合90~110cc)
砂糖Ⅱ(ブラウンシュガーがおススメ)
大2

1

バターをレンジでチンして溶かしておく。

2

炊飯器の釜に強力・塩・1で溶かしたバター・砂糖をいれ、イーストは砂糖の隣にいれる。イーストめがけてぬる湯半分をいれる。

3

手で混ぜる。ぽろぽろした部分めがけて残りのぬる湯をいれる。手でよく捏ねる。

4

約10分くらいこね生地がなめらかになったら、生地を丸め釜の真ん中におく。

5

『保温』を押して10分。そのままスイッチを切って15分おいておく。(1次発酵)

6

台に出し、ガス抜きをし生地を12等分して(お好みの数で!)1つずつ丸める。濡れフキンをかぶせて5分おく。(ベンチタイム)

7

その間に炊飯器の釜に少したっぷりめにバターを塗っておく。

8

ベンチタイムが終わったらガス抜きをし再び丸めなおし、1つずつまわりに砂糖Ⅱをまぶす。とじ目を下にし釜においていく。

9

炊飯器にセットし『保温』で10分。スイッチ切って10分。(2次発酵)

10

『炊飯』を押す。

11

『炊飯』が終わったらすぐに取り出し、底にしておいた方を上にして冷ます。(ポイント参照)冷めるとパリッとカラメルがします。

12

パリッ!中はもちっ!
カラメルぱん完成(*^^)v

コツ・ポイント

『炊飯』が終わったらすぐに取り出さないとせっかくのカラメル部分のお砂糖が釜にくっついたまま固まってしまいます。なるだけすぐ取り出し冷ましてください。パリッとなるのに時間かかるようだったら冷蔵庫に少しいれるといいです。冷たいのもおいすぃ~☆

このレシピの生い立ち

炊飯器でまたぱんを作りたかったので(^з^)/
レシピID : 777724 公開日 : 09/04/06 更新日 : 09/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/22

First tsukurepo mark
写真

とっても簡単に外カリ、中ふわのパンができました☆レーズン入り★

ruru_saito

遅くってすみません!おいしそ~私も次は入れてつくろうかな☆