さんまとトマトのスープ・パスタ☆

さんまとトマトのスープ・パスタ☆
さんまとトマトでスープパスタはいかがですか?

さんまとトマトはとても相性が良く、簡単でおいしいパスタです。

材料 (2人~3人分)

さんま
2尾
ホールトマト
1缶
大さじ3
胡椒
大さじ1
1かけ
お好みで1本~2本
大さじ1
約1カップ
スパゲティ
2人分~3人分

1

さんまは3枚におろし、4~5cmに切り分け、塩・胡椒(大1ずつ)で下味をつける。
*この時、内臓は取り分けておく。

2

たっぷりのお湯を沸かし、パスタを茹でる準備。
鍋にオリーブ油を熱し、にんにく(みじん切)と鷹の爪(輪切)を投入。

3

2の香りが立って来たら、1のさんまを入れて両面焼く。焼き色が付いたらホールトマト(ざく切り)と、コンソメを加えて煮る。

4

パスタを袋に表示されている半分の時間で固めにゆでる(塩大2)
ホールトマトの空き缶の半分まで水を入れて3に投入する。

5

写真

4に1で取り分けた内臓を入れて煮る。
** 味に深みが出ておいしいのですが、内臓が苦手な方は入れなくても大丈夫です。

6

写真

5にパスタの茹で汁を加えてなじませ、ゆであがったパスタにトッピングするとスープスパゲティの出来上がり♪

コツ・ポイント

さんまの内臓は食べられます。味に深みが出るので是非お試しになってください。
水を入れずに仕上げてトッピングしてもおいしいです。
また内臓を入れる前のスープを取り分けてパスタ&スープにしても良いです。

このレシピの生い立ち

さんまが1尾50円でした。さんまがお安く手に入る時は、
いつもこのパスタを作っております。
レシピID : 777780 公開日 : 09/04/06 更新日 : 09/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」