くつろぐキャラメル

くつろぐキャラメル
ほっこりくつろぐ昼下がりに。
やさしい甘さで笑顔あふれる、会話もはずむ。
銀歯があっても大丈夫、とろけるキャラメル。

材料 (13cm四方のバット一枚分)

砂糖
100g
牛乳
100cc
バター
30g

1

鍋(又は樹脂加工されたフライパン)に、砂糖・牛乳・溶かしたバター・はちみつ・バニラオイルを入れ、弱火にかける。

2

全体が泡立ち、とろみが出てくるまで見守る。

※ここまではへらを使わず、鍋を揺らして材料を馴染ませること!

3

火にかけながら生クリームを少しづつ加え、木べらでひたすら混ぜる。

4

段々水分がとんで、鍋のそこがみえてくるので、気泡をつぶすようにしっかりと混ぜていく。よりなめらかなくちどけになります。

5

もったりとなったら、冷水に少し落としてみる。形状を保って固まったら、火からおろす。

6

クッキングシートを引いたバットに流し込み、あら熱を取ってから冷蔵庫へ。

7

冷やすのは冷凍庫でも構わないけれど、バターが浮いてくることがあるので注意です。

8

固まったら、好きな大きさにカットしてできあがり!

9

保存時は冷蔵庫に。
なま物なのでお早めにお召し上がりください*

コツ・ポイント

・材料は大雑把でもOK.重要なのは火加減とタイミング!
・柔らかくしたい時は生クリームを増やしてね。
・甘みが強いので、小さめにカットするといいかもしれません。
・チョコや抹茶・イチゴパウダーを入れてバリエーションも増やせます。

このレシピの生い立ち

今をときめく生キャラメルよりはかたく、昔なつかしのキャラメルはやわらかいキャラメルが食べたかったのです。
レシピID : 777804 公開日 : 09/04/06 更新日 : 09/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」