我流手ごねパン~捏ね方詳細~

我流手ごねパン~捏ね方詳細~
調理台を汚さずワンボウルで片手でパン生地が捏ねられます!焼きあがりふわふわ。。初心者でも大丈夫♪5/3変更アリ

材料 (12~16等分)

(16等分約58kcal)
160g
薄力粉
40g
牛乳
100ml
40ml
砂糖
10g
ドライイースト
小匙1弱(2g)
2g
バター
10g

1

ボールに強力粉、薄力粉を入れ、真ん中を窪め、そこに砂糖、ドライイーストを入れる。粉の外周に塩を入れる。

2

写真

水、牛乳を合わせて人肌に温め、ドライイーストに注ぐ。指で溶かす。

3

写真

ドライイーストが溶けたら全体と合わせて捏ねる。

4

写真

最初はベタベタ手に付くので、手をグーにしてボールに擦る様にすると手が汚れなくて楽です。

5

写真

さらにグーでぐいぐい押して転がすように10分くらい捏ねると、写真のように手につかなく、滑らかにます。

6

写真

滑らかになったら叩く作業へ。生地をつかんでボールに叩きつけます。

7

写真

折り返して持ち変えて叩く、を15分くらい繰り返します。

8

写真

途中生地が固く締まったらまたグーでボールに擦りつけます。

9

バターをちぎって入れ、8の要領で混ぜ込む。

10

写真

生地の表面のブツブツがなくなりつるんとしたら捏ねあがり。

11

写真

引っ張ると透けて見えます。

12

写真

表面を伸ばして綺麗に丸め、指でつまんでしっかり閉じます。

13

ボールに油脂を塗り、綴じ目を下に置きます。

14

写真

◆一次発酵◆一回り大きいボールに50℃程度の湯をはり、生地の入ったボールを浮かべてラップと濡れ布巾を被せる。

15

1時間置きます。途中湯が冷めたら交換します。

16

◆フィンガーテスト◆指に強力粉をつけて生地に突き刺し、穴がすぐ閉じなければ完了。発酵不足なら丸め直して発酵を続ける。

17

写真

◆ガス抜き◆綴じ目を上に生地を丁寧に取り出し、真ん中からグーでパンチします。

18

写真

薄く広がった生地をくるくる巻きます。

19

お好きな大きさにカットし、切り目を閉じるように丸め直します。

20

◆ベンチタイム◆生地に濡れ布巾を被せて8分置きます。

21

◆成形◆お好きな形に成形します。

22

◆二次発酵◆成形した生地をオーブンシートを敷いた鉄板に並べ濡れ布巾を被せて30分置きます。

23

寒い日は鉄板ごとビニール袋に入れて日の当たる所に置くか、またはコタツの中が最適(笑)

24

◆焼く◆180°にあらかじめ予熱しておき、14~16分焼きます。

25

写真

あんぱんにもちょうどいい生地v

コツ・ポイント

私は冷え性なので、冬は捏ねるときに発酵を促すため緩く絞った濡れ布巾をレンジで温めてボールの下に敷いています。ボールに生地を擦りつけることにより生地に熱が移り程良く発酵します。

このレシピの生い立ち

手ごねで捏ねやすい捏ね方を考えました。
レシピID : 778624 公開日 : 09/04/07 更新日 : 09/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

11/02/18

写真

とても解りやすかったです♪本当に片手でできました。また作ります

U-coyote

焦げ目が美味しそうっ♡嬉しいコメントありがとうございます^^

10/03/19

写真

捏ね方がすごく分かりやすい♪次もこの方法使わせて下さい☆

ひなパンマン

そう言っていただけて光栄です!(^^)!ありがとうございます

10/03/16

First tsukurepo mark
写真

初めてのパン作りです*ふわふわになりました!おいしかった!(笑)

さやめ

レポありがとうございます★とても綺麗なロールパン美味しそう!