フードプロセッサーで基本のパン

フードプロセッサーで基本のパン
面倒なパン捏ねをフードプロセッサーでやる方法。材料次々投入するだけ3分以内!HB無くても楽々♪

材料 (12個分)

300g
砂糖
40g
●イースト
6g
●砂糖
3g
●40℃の湯
50ml
5g
バター
50g
低脂肪乳
30ml
お湯
100ml

1

写真

●をボールに入れ箸で混ぜて、泡立つまで10分ほど置く。
バターをレンジ200Wで10秒して柔らかくしておく。

2

写真

FPにドゥブレード(写真1手前の)をセットし、強力粉と砂糖を入れて5回PULSE(断続運転)。

3

写真

ボールカバーを外し、①の泡々イーストを全体に回しかける。カバーを閉め小口投入口を開けたまま、スイッチをON(連続運転)。

4

写真

小口投入口から塩とバターを入れる。低脂肪乳とお湯を少しずつ垂らし入れる。

5

写真

合計2分ほど回転させたら、ドゴンドゴン異音がしてきたら様子を見てスイッチを切り、生地を取り出す。

6

写真

ここからはアレンジ自在。

7

FPから生地を取り出し、薄く延びる状態か確認して膜が張れば、30℃で40分1次発酵。

8

2倍以上膨らんで、指を刺してみて戻らなければ、ガス抜きして、50gずつ分け丸めて、ラップをかけて15分ベンチタイム

9

軽くガス抜きをし、成型する。40℃で20分2次発酵(2倍近く膨らんでふわふわになる)。

10

クッキングシートに間隔をあけて並べ、予熱したオーブン190℃で15~18分焼く。

コツ・ポイント

FPを回しすぎないように気をつける。
FPから生地を取り出した後、仕上げの手捏ねするとさらに綺麗かも?
生地が乾かないように常にラップする。
クイジナートDLC-10PLUSを使ってます。

このレシピの生い立ち

パン好きで毎日食べるので、ホームベーカリーが欲しいです!
持ってる人が羨ましいです!
でも、フードプロセッサーで頑張ってやる!
FPでも意外と楽チンで、HB買うのが後回しになります(笑)
レシピID : 778935 公開日 : 09/04/08 更新日 : 11/06/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/01/24

写真

FPにセットしてできました♬HBよりも短い時間でできてすごい!

メルメルメルモ

つくれぽありがとうございます!

10/06/24

First tsukurepo mark
写真

ロールパンと焼きカレーパンに★レシピ、参考にさせて頂きました!

ninabruja

おいしそう~~!私も今度カレーパンにしてみます!