材料2つだけ!形次第で色々食感の揚げ菓子

材料2つだけ!形次第で色々食感の揚げ菓子
ドーナツ?揚げパン?クッキー?
形次第で楽しめる揚げ菓子です♪(*^-^)旦~~
家に有る物で手軽に安心なおやつを。

材料 (10~15個)

小麦粉(薄力粉)
100g
(砂糖なら
20g)
50cc
◆◆◆以下備忘録◆◆◆
◆◆叔母情報◆◆
卵(M推奨)
3個
砂糖
1カップ(甘めなら+0.5カップ)
溶かしバター
大さじ1(10g位)
薄力粉
500g
小さじ1.5
適量

1

ボールに材料を全て投入。粉はふるわずOK。
粉が無くなるまで良く混ぜる。捏ねちゃう位でもOK。

2

写真

丸めてラップかビニール袋に包んで、冷蔵庫へ15~30分程寝かせる

3

写真

包丁で適度な大きさに切って、丸める。

4

写真

油で揚げる。
膨らんで来たら引っ繰り返す。
(油少なめなので少し焦げました 汗)

5

全体的に程好く色付き、これ以上膨張しない位まで膨らんだら出来上がり♪

6

写真

Ⅰ.分厚い円形
③を厚さ5mm程の円形に伸ばす。
温かいとモフモフと柔らかいした食感。冷えるとカリカリ。

7

写真

Ⅱ.薄い円形
③を厚さ1mm程の円形に伸ばす。
カリッとした食感。
(TOP写真左側)

8

写真

Ⅲ.棒形
③を直径1cm程に長細く丸める。
温かいとドーナツ、冷えるとクッキーっぽい。
(TOP写真右側)

9

◆◆◆以降、備忘録◆◆◆(後日挑戦予定)

10

写真

【以降2015/05/12追記】叔母情報。味も質感も近いが、数人の友人の話⇒経験結果で、祖母レシピではない。

11

①卵は常温に。バターは溶かしておく。
②卵を泡だて器で混ぜる
③砂糖を2回に分けて加える。
④溶かしバターを加える。

12

⑤薄力粉、BPをふるい入れてゴムべらで混ぜる。
⑥固ければ水追加。緩ければ薄力粉追加。手で成形出来る位にまとめる。

13

⑦棒状に伸ばし斜めにカット(写真の形)、またはドーナツ型に成形。
⑧油が低温の内に入れ、中火でゆっくり揚げる。

14

⑨しゅわしゅわ細かい泡が出てきたら、高温にして揚げ色を付けて完成。
⑩2回目以降は消火後に入れる。温度が下がったら加熱。

15

◆低温からゆっくり揚げる事で中まで火を通す。
◆砂糖が多いと焦げ易い。(友人談は2カップ⇒甘過ぎで1カップに落ち着いた)

16

◆バター⇒油も可(友人談)だが、風味的にバターが◎
◆牛乳を加える(友人談)と緩くなり易く、水分は卵だけで十分。

17

【補足】冷えた状態で食感はザクザクした感じだが、揚げ菓子⇒ドーナツの部類の様子。
祖母より固さ控えめで食べ易い。

18

【補足】白黒の渦巻きが祖母定番。
砂糖と黒砂糖の2色使い(祖母談)
砂糖と塩の二味を作る⇒揚げ色の違い(叔母談)

コツ・ポイント

◆①でビニール袋に入れて揉んで、そのまま冷蔵庫へ・・・が楽かも。
◆厚みが有る場合、温かい時と冷えた時とで食感が変わります。もちろん再度温めてもOK。
◆パルスイートを使えば揚げ菓子でもカロリー控えめに☆

このレシピの生い立ち

久し振りに祖母が作ったお菓子を食べたくなった。
再現を試みたが、2回作って2回とも非なる物に(T-T)
聞いてた材料と作り方だから味は似てるし、これはこれで美味しいからアップしちゃえ~( ̄∀ ̄)
レシピID : 779091 公開日 : 09/04/08 更新日 : 15/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」