トーストにのせておいしいカスタード

トーストにのせておいしいカスタード
朝食のトーストにカスタードクリーム。簡単にできて、作り置きOK。ちょっとぜいたくな気分になれます。

材料 (ジャムなどの空き瓶1つ分)

1個
砂糖
25~30g
薄力粉
20g
牛乳
200cc
バター
5g

1

ボウルに卵と砂糖を入れて泡だて器でよく混ぜます。さらに、薄力粉も入れてよく混ぜます。牛乳をすこしずつ加えて混ぜます。

2

混ざったら、ざるなどでこしながらナベにあけます。中火にかけて、泡だて器でひたすらかき混ぜます。

3

ダマができてきたら、ナベを火からはずし、ぬれぶきんにのせてさらに混ぜます。ダマがなくなってきたら、また火に戻します。

4

とろみがついて、ダマがなくなったら、火を止めて、バニラエッセンスとバターを加えて、さらに混ぜます。

5

熱いまま、空き瓶に流し入れて、粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存してください。

コツ・ポイント

ナベで混ぜるときに、途中からゴムベラに変えると、なべの底や側面にくっついたクリームをきれいにこそげることができます。冷蔵庫で保存していても、だんだん風味が飛んでしまうので、2~3日くらいで食べちゃってください。

このレシピの生い立ち

クリームパンが大好きな息子のために、朝食のトーストにのせておいしいカスタードクリームをつくりました。
レシピID : 779593 公開日 : 09/04/09 更新日 : 09/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」