偏食っ子対策★緑のピューレ

ほうれん草、グリーンピース、ブロッコリー等をピューレ状にして、色々なメニューにこっそり入れます。レンジで出来るので簡単!

材料

ほうれん草(生)
2カップ
ブロッコリー
小房で計って2カップ
冷凍グリーンピース
1カップ
枝豆(冷凍でも可)
2分の1カップ
小さじ1.5
小さじ4~6

1

枝豆は、皮のまま耐熱ボウルに入れて、水をかぶるくらい入れて、柔らかくなるまで、レンジでチンする。冷めたらマメを出す。

2

ほうれん草、ブロッコリーを耐熱ボウルに入れて、水をかぶるくらい入れてレンジでチンする。1000Wで10分くらい。

3

最後の1分で、2に冷凍グリーンピースを加えて、続けてチンする。

4

茹で上がったら、水を良くきって、すべてFPにかける。レモン汁と水を加える。水の量は、滑らかなピューレ状態になるまで。

5

小分けにして冷凍すると便利です。私は冷凍可能のプラスチックバッグに入れて、平らに凍らせて、ポキポキ折って使っています。

コツ・ポイント

舌触りがポイント!滑らかなピューレ状態にしないと、偏食っ子にばれてしまいます。これはものすごい便利!ミートソースに入れたり、マーボ豆腐に入れたり、スクランブルエッグに入れたり。大量に入れるとばれますが、少量だとほとんど分かりません。

このレシピの生い立ち

偏食っ子のための本、Sneaky Chefからのグリーンピューレです。私はそれに枝豆を追加しました。枝豆を多めに入れると、もう少し甘みが出ます。食べ物そのものの克服にはなりませんが、これでかなり緑の栄養を確保できると思います。
レシピID : 779775 公開日 : 09/04/09 更新日 : 09/04/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」