うらごしなしで簡単スィートポテト☆

うらごしなしで簡単スィートポテト☆
カロリー&甘さ控えめなスイートポテト。
うらごししていないので、食物繊維もそのまま。冷蔵庫で冷やして翌日もおいしい♪

材料 (20コ分←小さめです(*^_^*) )

さつまいも(鳴門金時がGOO♪
600gくらい(2~3本)
バター
30g(さつまいもの5%)
砂糖
30g(さつまいもの5%)
少々
1個
牛乳
60cc(さつまいもの10%)
牛乳(飾り用として)
少々
お弁当用のアルミカップ orクッキングシート
20コ分

1

さつまいもは、皮つきのまま蒸し器でふかす。30分くらい(レンジでもいいけど、蒸し器の方が断然甘味が出ておいしい。)

2

串がスーっと通ればOKなので、手で皮をむき、ボールへ入れてすりこぎでつぶす。(マッシャーでもOK)

3

ケドすりこぎであらくつぶすと、塊が残って、それはそれでgood♪(というか、私はそれが好き)

4

無塩バターの場合は塩を少々入れる。(6に溶かし入れてもOK)

5

2が熱いうちにバターを入れ溶かしながらゴムベラでよく混ぜる。

6

牛乳をレンジで少し温め砂糖を加えよくまぜ溶かす。

7

写真

卵黄をほぐしたものに少しずつ6の砂糖を入れた牛乳を入れてよく合わせる。その後5のサツマイモに入れ、へらでよく混ぜる。

8

写真

お弁当用のアルミカップの両脇を伸ばし天板に並べる。オーブンを最高温度に温め始める。

9

写真

適当な量を取って、スィートポテトっぽく丸める。(使い捨て手袋をはめてやるとやりやすい、またはスプーン2コで)

10

写真

卵黄に少量の牛乳を混ぜて、ハケで9にぬる。 (2度塗りするとさらに見た目がよい)

11

写真

オーブンで15~20分くらい焦げ目がつくまで焼く。

12

写真

出来上がり♪

13

砂糖控えめなので、サツマイモは少し高くてもおいしいものがおすすめ。
2本で398円くらいのものがおいしくできます。

14

お安いサツマイモの場合は砂糖を多めにするとおいしいです。
砂糖の一部をはちみつに替えても風味アップでおいしいです。

15

写真

牛乳の量を倍にすると、
なめらかな触感のスイートポテトになる。
その場合は、丸めるのは無理なので型に入れてみる

16

写真

卵黄+牛乳をハケでぬり、焦げ目がつくまでオーブン(トースターでもOKかも)で焼く。

17

コツ・ポイント

砂糖とバターはサツマイモの10%くらいにすると、
甘くておいしいかも。
カロリー的には5%くらいが安心だけど。
砂糖を粗糖にしたり、一部をはちみつに替えてもgood。

アルミカップのかわりにクッキングシートにするとくっつかないです。

このレシピの生い立ち

子供たちが大好きなスイートポテト、
秋になると作ります♪

たくさん食べれるようにカロリー控えめで。


レシピを少し手直ししています。
レシピID : 779856 公開日 : 09/04/10 更新日 : 11/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

21 (21人)

14/01/30

写真

初めてだけど美味しくできちゃった*。.(♥´꒳`*)

もちゅさん

つくれぽありがとう♪おいしくできてよかったです(^^)/

13/10/21

写真

甘すぎずとっても美味しかったです(≧∀≦)

すらたろう

つくれぽありがとう♪簡単でおいしいのがサイコー(^^)/

11/10/22

写真

簡単で美味しくて、去年から何度もリピしてます!ありがと〜♪

sora110

何度もリピしてくれて、ありがとう♪うれしい(*^_^*)

11/03/09

写真

安納芋と紫芋で☆美味しくて味見が止まらなくなっちゃった♪♪

pariope

つくれぽ、ありがとう♪紫芋めっちゃおいしそう♪

1 2 3 4 5