マクロビ 里芋のあんかけ

マクロビ 里芋のあんかけ
庵がとっても優しいお味&とっても簡単に出来上がります!里芋の代わりにお豆腐を焼いたり、蓮根を蒸したりしてもいいですよ!

材料 (5人分)

里芋
350グラム
長ネギ(千切り)
1/2本
大1・1/2
人参(千切り)
1/2本
蓮根(薄いいちょう切り)
60グラム
コーフーミンチ(ほぐす)
75グラム
250CC
本葛粉
大1・1/2
醤油
大2・1/2
白ゴマ
大1

1

写真

分量のだしと本葛粉、醤油を混ぜ合わせておく!

2

写真

里芋は硬い部分と赤くなっている部分を切り落とし、皮がついたまま蒸し器で15分から20分蒸す。

3

写真

程よい硬さに蒸しあがったら、包丁で皮をむき、一口サイズに切り、塩を少々ふる。*熱いうちに皮をむくとスルッと向けますよ!

4

写真

フライパンを温め、ごま油をしき、油に火が通ったら、ねぎ、生姜を加える。良い香りがしてきたら一度、ネギと生姜を取り出す。

5

写真

そのフライパンで人参、蓮根、コーフーミンチを順に中火で炒める。。

6

写真

蓮根、人参にある程度、火が通ったら、ネギ、生姜を再び加える

7

写真

作っておいた庵を加え、弱火でとろみがつくまで煮る!

8

里芋をお皿に盛り、熱々の庵をかけて、白ゴマをふって出来上がり!

コツ・ポイント

蓮根はできるだけ薄切りにした方が、あんかけの口当たりが良いです!コーフはマクロビではお肉の変わりに良く使います!植物性のたんぱく質です!

このレシピの生い立ち

とっても綺麗な里芋をいただきました!
レシピID : 780369 公開日 : 09/04/10 更新日 : 09/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」