炒り豆の俵おむすび

炒り豆の俵おむすび
節分にいただいたおめでたい福豆を、ごはんに炊き込んでみました。香ばしい豆の歯ごたえが、ふんわりおにぎりにぴったり。

材料 (10個分)

1・1/4カップ
丸麦
1/4カップ
炒り豆
1/4カップ
340cc
昆布
5×10cm角1枚
小さじ3/4
小さじ1・1/2

1

米と麦をとぎ、30分程水につけておく。

2

1をザルにあげて水気をきって鍋に入れ、分量の水を加える。酒、塩を入れてざっと混ぜたら、昆布、炒り豆を米と麦の上に置くようにして入れる。

3

なべ底に火の先がちょっとつくくらいの中火にかけ、沸騰したら極とろ火にして13~15分炊く。10分ほど蒸らす。

4

俵おむすびにする。塩味がついているので手塩はなしでOK。つぶさないようにふんわり、さっくりしたおにぎりにしましょう^^)vみやこは小さめでちょうど10個作りました。

5

写真

いただいた炒り豆は生田神社のもの。縁起のいい俵おむすびになりました。

コツ・ポイント

自分で言うのもなんですが、みやこはおにぎりの握り方にすごーくうるさい^^;できる限り粒をおしつぶさないようにふんわりと、それでいて食べる時に崩れることはない、その微妙な加減が難しいのダ!

このレシピの生い立ち

数年前の「今日の料理」から、炒り豆をごはんに炊き込んで俵むすびにする、というアイデアをいただきました。配合をお鍋でごはんを炊くみやこ家用にアレンジ。毎年節分には必ず作ります。
レシピID : 78080 公開日 : 03/02/04 更新日 : 03/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/03/05

写真

節分豆の残りで作りました♥子供たちにも大人気(*^^)v

ehime_mikan

08/03/10

First tsukurepo mark
写真

お茶碗で・・炊いてる時からいい香り♪香ばしくて美味しかったです!

つむママ

綺麗な器!わたしも炊いているときの香りが大好きです♡