鶏きもの炒め煮

鶏きもの炒め煮
下処理をしっかりすれば臭みも気になりません。

材料 (2~3人分)

鶏きも
1パック(300gほど)
塩水
たっぷり
サラダ油
適量
適量
調味料A
大1
醤油
大1
おろし生姜
少々
調味料B
200cc
100cc
醤油
大4
砂糖
大2
大1

1

写真

鶏の肝は、ハツ(心臓)とレバー(肝臓)を切り離し、脂肪を取り除き、塩水で洗う。

2

写真

ハツは上の白い部分を落として縦に半分に切り、中に残っている血の塊を洗い流す。レバーはハツと同じぐらいの大きさに切る。

3

写真

10分ほど塩水に浸して臭みを抜いたあと、ザルに上げて水気を切る。Aの調味料をふってしばらく置く。

4

写真

鍋に油を温め、片栗粉をまぶした鶏の肝を炒める。表面の色が変わったら取り出す。

5

写真

鍋にBの調味料を煮立たせ、鶏の肝を入れ、あくを取りながら5分ほど煮る。ねぎを入れ、落し蓋をしてさらに10分弱火で煮込む。

6

写真

煮汁がなくなる手前で火を止め、器に盛る。好みで針生姜などをそえてください。

コツ・ポイント

下処理をキッチリする、それに尽きますね。

このレシピの生い立ち

私の祖母が「目にいい」といって、毎日のように食べてました。
レシピID : 780861 公開日 : 09/04/10 更新日 : 09/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」